ツアーのポイント

ポイントケニアを代表する2大公園で計5日間のサファリ

マサイマラ国立保護区とアンボセリ国立公園でそれぞれ2連泊。憧れのビッグ5との出会いが十分に期待できます。ビッグ5の百獣の王ライオンをはじめ、アフリカゾウ、サイ、ヒョウ、バッファローをはじめ、たくさんの野生動物を探します。

ポイントアフリカ最高峰キリマンジャロ(5,895m)を展望

ケニアのアンボセリ国立公園はキリマンジャロの麓に広がっています。天気が良ければ、キリマンジャロを背景に躍動する野生動物たちの姿を観察する事ができるのが、ここアンボセリ国立公園の最大の魅力です

ポイントサファリカーは1台につきお客様5名様まで 

屋根が開くオープントップタイプのサファリカーを利用。動物観察の際は屋根をオープンにして、野生動物をじっくりと観察します。

COLUMN サバンナの主役 ビッグ5

広大なサバンナの主役ライオン、ゾウ、ヒョウ、サイ、バッファロー。この中で実は最も見つけにくい動物はサイ。ナクル湖では、そんな絶滅危惧種のサイ2種、ミナミシロサイ、クロサイと出会えるチャンスがあります。

ライオン
アフリカゾウ
ヒョウ
サイ
バッファロー

HOTEL マサイマラにヌーが押し寄せる季節

隣接するタンザニアのセレンゲティ国立公園からケニアのマサイマラ国立保護区へヌーやシマウマの群れが7月から9月にかけて大移動をします。そのヌーやシマウマを狙ってライオンやチーターなど肉食動物も活発になり、野生動物の観察のチャンスがとても高くなります。

オグロヌーの群れ
捕食するハイエナ

COLUMN 【オプショナルツアー/日程4日目】
気球に乗ってサバンナを展望 バルーンライド

早朝ロッジを出発し、約1時間のバルーンライドをお楽しみいただきます。天候が許せばキリマンジャロの展望も楽しめます。その後、サバンナで朝食をとり、ミニサファリをしながらロッジへ戻るツアーです(添乗員は同行せず、現地英語ガイドが同行いたします)。

■料金:96,000円(1名様)
■お申し込み・お支払い方法:ご出発前に日本でお申し込み、お支払いいただきます。
■キャンセル料の規定:オプショナルツアー実施日の14~7日前のお取消し50%、6~3日前のお取消し75%、2日前以降のお取消し100%
※詳細は担当までお問い合わせください。
※バルーンライドにご参加の場合、その日の午前のサファリドライブにはご参加いただけません。

出発日と料金

2024年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
07月13日(土) ~
07月21日(日)
9日間728,000円
08月17日(土) ~
08月25日(日)
9日間768,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 7名(13名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 47,000円(2月9日現在の見込み)
一人部屋追加代金 123,000円 
国際線のビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 21:15発 空路、東京よりソウル経由でエチオピアのアディスアベバへ。
機中泊
2 アディスアベバ
アディスアベバ
ナイロビ

06:45着
10:45発
13:10着

アディスアベバ着後、航空機を乗り換えてケニアのナイロビへ。着後、ホテルへ。
ナイロビ泊
3 ナイロビ
アンボセリ国立公園
18:30発
13:10着
朝、専用車にてアンボセリ国立公園へ。着後、午後のサファリへ。白く輝くキリマンジャロを背景にサバンナで暮らす動物たちをご覧いただけます。
アンボセリ国立公園近郊泊
4 アンボセリ国立公園  

アンボセリ国立公園にて、午前と午後のサファリドライブキリマンジャロの展望台へもご案内いたします。
※オプショナルツアーで、早朝のバルーンライドをお楽しみいただけます。

アンボセリ国立公園近郊泊
5 アンボセリ国立公園
ナクル湖
朝発
夕方着
朝、アンボセリ国立公園でのサファリドライブ。その後、ナクル湖国立公園近郊のロッジへ。
ナクル湖国立公園近郊泊
6 ナクル湖
マサイマラ国立保護区
朝発
午後着
朝、ナクル湖国立公園でのサファリ。その後、ケニア最大のライオンの生息地・マサイマラ国立保護区へ。夕方、サファリドライブをお楽しみください。
マサイマラ国立保護区近郊泊
7 マサイマラ国立保護区   午前と午後、マサイマラ国立保護区でのサファリドライブをお楽しみください。ライオンやチーターなどの捕食動物、アフリカゾウ、キリン、バッファローやカバなどの大型草食動物など多様な野生動物の生息するケニアを代表する国立保護区でのサファリをお楽しみください。
マサイマラ国立保護区近郊泊
8 マサイマラ国立保護区
ナイロビ
ナイロビ
アディスアベバ
アディスアベバ
朝発
午後着
18:00発
20:00着
22:35発
専用車にてナイロビへと戻ります。夜の航空機にてアディスアベバへ。着後、航空機を乗り換えて、ソウル経由の便にて帰国の途に就きます。
機中泊
9 東京 20:05着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エチオピア航空

ご案内とご注意

査証(ビザ) ケニア実費(34.09米ドル)、代行手数料(4,400円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は査証発行日より6ヶ月以上、査証欄の余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 日中は長袖シャツ程度で過ごせますが、朝晩は冷え込みますので、ジャンパーやフリースなどの上着をご準備ください。サファリドライブ時の埃除けに、マスクやスカーフをご用意ください。
利用予定ホテル 下記のホテルリストをご覧ください。
ナイロビ:タマリンドツリー、サロバパナフリック
アンボセリ近郊:セントリムアンボセリ、ソパアンボセリ
ナクル湖:フラミンゴテントキャンプ、ナクルソパ
マサイマラ:マラシンバロッジ、マラソパ、セントリムマラ、マラレジャーキャンプ
荷物について 荷物を積み込むスペースに限りがるため、布製のバッグや、中・小型のキャリーケースなどをご用意ください。最大キャスターを含めて高さ68㎝以内のものでご準備ください。
観光について 野生動物ですので、写真や日程表中の動物が必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。
マラリアについて マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
旅行条件について 取引条件はこちらの 海外旅行 旅行条件書を、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。