ツアーのポイント

ポイント 初めてのアフリカでも安心、全行程ホテル・食事・送迎付き。

初めてのアフリカ旅行でも、しっかりサポート。
タンザニアが誇る世界自然遺産の二大国立公園を効率よく周遊!

ポイント ンゴロンゴロ自然保護区

火山によって造りだされたクレーター内に広がるンゴロンゴロ自然保護区。標高2,400mの外輪に囲まれているため、クレーター内に棲息する大型動物のほとんどはクレーター外に出ることはなく、周囲と隔離された生態系が形成されています。タンザニアを代表する自然保護区でのサファリをお楽しみください。

ポイント セレンゲティ国立公園

タンザニアを代表する国立公園で、東アフリカに棲息するほとんどの動物が観察可能と言われています。2日間のサファリを設けています。心ゆくまで、動物観察をお楽しみください。

訪問する
世界遺産

ンゴロンゴロ自然保護区/セレンゲティ国立公園

COLUMN ロッジでサファリをさらに満喫

滞在するロッジもサファリを演出する楽しみのひとつ。ロッジはサファリの拠点に申し分のない立地条件です。朝夕のサファリドライブに疲れたら、暑い日中はロッジでくつろぐことができます。プールで過ごすも良し、庭に遊びにきたサバンナモンキーやハイラックスを観察するも良し、広大なサバンナをゆっくり眺めるのも良し、日本では味わうことのできない贅沢なひと時をお過ごしください。

セロネラ・ワイルドライフロッジ セロネラ・ワイルドライフロッジ
サバンナを見晴らすプール(セロネラ) サバンナを見晴らすプール(セロネラ)
ロッジからの眺望(セロネラ) ロッジからの眺望(セロネラ)
ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ客室一例 ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ客室一例
みんなの人気者ハイラックス みんなの人気者ハイラックス
ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ客室一例 ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ客室一例

出発日と料金

2019年出発日
月・火・水・金・日曜出発
旅行代金
06月01日(土)~06月30日(日) 448,000円
07月01日(月)~07月24日(水) 453,000円
07月25日(木)~08月07日(水) 468,000円
08月08日(木)~08月13日(火) 538,000円
08月14日(水)~09月19日(木) 468,000円
09月20日(金)~09月30日(月) 448,000円
10月01日(火)~10月31日(木) 468,000円
11月01日(金)~12月24日(火) 458,000円
12月25日(水)~ お問合せください
燃油サーチャージ 東京/アディスアベバ/キリマンジャロ 往復
エチオピア航空:21,300円
一人部屋追加代金 50,000円
一人参加の追加料金
(一人部屋追加代金込み)
200,000円
  • 往路と復路で異なる発着地をご希望の場合は別途お問い合わせください。
  • 表内の料金は、2名様で参加され、ツインルームまたはダブルルームを2名様で使用された場合の1名様の料金です。
  • 現地習慣により、ご利用いただくお部屋は同性同士のお客様でもダブルベッドのお部屋となる場合がございます。予めご了承ください。
  • 3名様以上のグループは別途お見積もりさせていただきますのでお問い合わせください。
  • 国際線のビジネスクラスをご希望の方はお問い合わせください。

ツアー日程表

地名 スケジュール
1日目 東京
アディスアベバ
空路、東京(成田空港)より、アディスアベバへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:-/機中泊
2日目 アディスアベバ
キリマンジャロ空港
アルーシャ
アディスアベバ着後、航空機を乗り換えて、キリマンジャロ空港へ。着後、ドライバーガイド(英語)の出迎えを受け、専用車にてアルーシャへ。
食事 朝:- 昼:- 夜:○/アルーシャ泊
3日目 アルーシャ
ンゴロンゴロ自然保護区
専用車にて、大噴火口とサバンナからなるンゴロンゴロ自然保護区へ。
着後、ンゴロンゴロ自然保護区でサファリドライブをお楽しみください。
クレーター内では季節による動物の移動が少ないため、シマウマ、ヌー、ライオン、カバなど数多くの動物を観察することができるでしょう。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/ンゴロンゴロ自然保護区泊
4日目 ンゴロンゴロ自然保護区
セレンゲティ国立公園
専用車にて、セレンゲティ国立公園へ。着後、セレンゲティ国立公園にてサファリドライブをお楽しみください。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/セレンゲティ国立公園泊
5日目 セレンゲティ国立公園 終日、セレンゲティ国立公園にてサファリドライブをお楽しみください。
マサイ族の言葉で「果てしない平原」を意味するセレンゲティ国立公園は、東アフリカを代表する国立公園のひとつです。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/セレンゲティ国立公園泊
6日目 セレンゲティ国立公園
アルーシャ
専用車にて、アルーシャに戻ります。途中、アフリカ最古級の化石人骨が発見されたオルドバイ渓谷に立ち寄ります。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:○/アルーシャ泊
7日目 アルーシャ
キリマンジャロ空港
専用車にて、キリマンジャロ空港へ。着後、航空機にて、アディスアベバへ。
食事 朝:○ 昼:○ 夜:-/機中泊
8日目 アディスアベバ
東京
アディスアベバにて航空機を乗り換え、帰国の途につきます。東京・成田空港に到着。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝5/昼5/夜5:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:エチオピア航空
  • 最少催行人員:1名
  • 添乗員は同行しませんが、日程表記載の現地係員がご案内いたします。

料金に含まれるもの

交通費 国際線エコノミークラス航空運賃
(東京/アディスアベバ/キリマンジャロ 往復:エチオピア航空)
ガイド料金 日程表記載の送迎ガイド(英語)。※ドライバーを兼ねる
送迎費 日程表記載の専用車。
見学料金 日程表記載の各国立公園・保護区の入園料。ドライブゲーム。
宿泊費 日程表記載の各地における宿泊料金、及び税金、サービス料。
食事料金 日程表記載の食事代(朝5/昼5/夜5 機内食除く)

料金に含まれないもの

査証(ビザ) 査証代実費:6,000円
査証取得代行手数料:8,640円
※旅券の残存有効期間は入国時6ヶ月以上、パスポートの未使用査証欄は見開きを含む連続3ページ以上必要です。査証申請に必要な写真は1枚(縦4.5cm×横3.5cm)です。大阪の名誉領事館での申請の場合、写真は2枚(縦3cm×横3cm~縦 5cm×横5cm)です。
空港施設利用料 成田空港:2,610円
国際観光旅客税 1,000円
海外空港税諸税 5,930円
燃油特別付加運賃 東京/アディスアベバ/キリマンジャロ 往復
エチオピア航空:21,300円
航空保険料 東京/アディスアベバ/キリマンジャロ 往復
エチオピア航空:4区間=不要です(2019年6月現在)
個人的費用 超過手荷物料金、クリーニング代、通信費、医療費、日程表記載以外の飲食代、その他個人的性質の費用。
ガイド・ドライバーへのチップ ガイド・ドライバーへのチップについては含まれておりませんので、適宜、現地にてお支払いください。
海外旅行保険料 別途、ご加入することをお勧めいたします。

ご案内とご注意

利用予定ホテル ■アルーシャ:プラネットロッジ
■ンゴロンゴロ自然保護区:ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ
■セレンゲティ国立公園:セロネラ・ワイルドライフロッジ
サファリについて 日程表や写真の動物はすべて野生動物ですので、必ずしも見られるとは限りません。予めご了承ください。また、サファリ中の移動では、他のお客様と混乗となる場合があります。
ホテルについて 現地習慣により、ご利用いただくお部屋は同性同士のお客様でもダブルベッドのお部屋となる場合がございますので、予めご了承ください。
予防接種について 日本からの入国に際し、黄熱病の予防接種は義務付けられてはおりませんが、エチオピア経由の場合、タンザニア入国時イエローカードの提示を求められることが多いため、受けられることをお勧めします。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬が販売されていますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
キャンセル料について 東アフリカの特殊規定により、1ヶ月以上前よりキャンセルチャージがかかる場合があります。詳細はお申込み時に担当までお問合せください。
渡航情報 2019年6月現在、当該地域には日本外務省からの危険情報は発出されておりませんが、タンザニアの一部には危険情報が発出されています。更新情報や最新スポット情報などが出ている場合もございますので、出発前に必ずご一読の上ご参加ください。
外務省海外安全ホームページ
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-395 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-8384
  • 大阪

    03-3237-0638

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。