ツアーのポイント

ポイント 手つかずの自然が残されたニカラグアを体感する旅

エメラルドグリーンの海にぽつんと浮かぶカリブ海の小島リトルコーン島の滞在と、ジップラインや火山のサンドボーディングなどの多彩なアクティビティを通じて、ニカラグアに残された大自然を体感する10日間の旅です。

ポイント 島内随一のリゾート イェマヤに2連泊

リトルコーン島では、眼の前に美しいエメラルドグリーンの海が広がる島随一のリゾートロッジ「イェマヤ」に滞在。全室オーシャンビューのロッジで、リゾートの雰囲気溢れる快適な滞在をお楽しみください。

ポイント 灼熱の溶岩が沸くマサヤ火山も見学

灼熱の溶岩が沸くマサヤ火山も見学火口から灼熱の溶岩を見ることができるマサヤ火山も訪れます。歩くことなく車を降りてすぐ火口を見ることができるので、どなたでも簡単に地球の息吹を肌で感じていただくことができます。

訪問する
世界遺産

レオン・ビエホ遺跡群/レオン大聖堂

COLUMN カリブの楽園 リトルコーン島

リトルコーン島はニカラグア本土の東、カリブ海に浮かぶ小さな島です。本土からは飛行機でビックコーン島へ、さらに専用ボートでリトルコーン島へ向かいます。面積は2.9km²、人口もわずか500人程度で、島に車はおろかバイクすらなく、島民の移動手段は徒歩か自転車です。人里離れた離島だからこそ、美しい大自然が手つかずで残されています。

カリブの楽園リトルコーン島の隠れ家的リゾートロッジに宿泊

イェマヤ・アイランド・ハイダウェイ & スパ[リトルコーン島/2連泊]
2013年にオープンしたイェマヤ・アイランド・ハイダウェイ&スパ。17部屋あるコテージは全室オーシャンビューで、美しい海が眼の前に広がります。島の中心街からも離れているため、この絶景は宿泊客だけのもの。このリゾートでしか味わうことができない滞在をお楽しみください。

全室オーシャンビューのコテージ
お部屋の一例
カリブ海でシーカヤック体験

COLUMN 多彩なアクティビティで ニカラグアの大自然を満喫

セロ・ネグロ火山のサンドボーディング

セロ・ネグロ火山は火山砂が降り積もってできた標高712mの山で、ニカラグアで最も若い火山です。現在も火山活動が見られ、最後の噴火は1999年でした。この山を、専用ボードに乗り山頂から一気に滑り下りるアクティビティが、セロ・ネグロ火山のサンドボードです。ニカラグアならではの、世界でも珍しい体験型アクティビティで、ニカラグアの大自然を堪能してください。
※ボード、プロテクター、防砂服などは現地で貸し出されますが、山頂まで各自で持って登っていただきます(ボードは現地係員が運びます)。サンドボードをご希望されないお客様は、歩いて下山することも可能です。

サンドボーディング
火山砂でできたセロ・ネグロ火山
モンバッチョ火山山麓でのジップライン

近年、日本でも人気が出てきたジップライン。このツアーでご案内するモンバッチョ火山山麓のジップラインでは森の中をターザンになった気分で滑りぬける爽快感あふれるアクティビティです。現地スタッフが丁寧にサポートしてくれるので、初めての方も安心です。

森の中を滑りぬけるジップライン
ターザンになった気分で滑りぬける
美しい珊瑚礁のセイルボートクルーズとシュノーケリング

リトルコーン島では、カリブ海の風を受けて滑るように進むセイルボートのクルーズと美しいサンゴ礁の海でのシュノーケリングをお楽しみいただきます。抜群の透明度の海でのシュノーケリングは、忘れられない思い出となるでしょう。また、自由行動の際にはオプショナルで、マッサージやシーカヤックなどのアクティビティ(有料)の予約が可能です。

セイルボートで美しい海へ
透明度の高い海でのシュノーケリング

出発日と料金

2020年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
03月13日(金) ~
03月22日(日)
10日間 568,000円
04月26日(日) ~
05月05日(火)ゴールデンウィークコース
10日間 618,000円
発着地 東京発着 最少催行人員 8名(15名様限定)・添乗員同行
燃油サーチャージ 28,000円(6月28日現在の見込み)
一人部屋追加代金 98,000円
日本の国内線割引 日本各地からの国内線割引がございます。詳細はお問い合わせください。
ビジネスクラス 追加代金等の詳細はお問い合わせください。
  • 相部屋ご希望の場合でもご出発時点で相部屋の方がいらっしゃらない場合は、一人部屋追加代金が必要となります。予めご了承ください。
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京
米国内都市
米国内都市
マナグア
午前又は午後発
午前又は午後着
昼又は午後発
夜着
空路、日付変更線を越えて米国内都市へ。着後、航空機を乗り換え、ニカラグアの首都マナグアへ。
マナグア泊
2 マナグア
レオン・ビエホ
レオン
朝発



専用車にて古都レオンへ。途中、スペイン人入植地跡の世界遺産レオン・ビエホを見学。火の国ニカラグアを象徴するモモトンボ火山も見られます。その後、レオン市内観光(世界遺産レオン大聖堂市場等)をお楽しみください。
レオン泊
3 レオン
セロ・ネグロ火山
マサヤ火山
グラナダ
午前発


夜着
レオン郊外のセロ・ネグロ火山(712m)へ。専用のボードで火山砂の山を一気に滑り降りるサンドボーディングをお楽しみください。ニカラグアならではのアクティビティで、山頂からは360度の大パノラマの景観もお楽しみいただくことができます。その後、専用車にてマサヤへ。夕方、火口から溶岩を見ることができるマサヤ火山を見学。その後、古都グラナダへ。
グラナダ泊
4 グラナダ
(モンバッチョ火山・
ニカラグア湖ボートクルーズ)
  終日、グラナダ市内および郊外の観光。午前中、郊外にあるモンバッチョ火山の森の中をターザンのように滑りぬけるジップライントレイルを歩いての自然観察をお楽しみください。午後は、コロニアル調の街並みのグラナダ市内観光中央公園カテドラル、博物館となっているサンフランシスコ修道院、鐘楼から市内を一望できるメルセー教会等)。夕方、馬車に乗りニカラグア湖畔へ向かい、中米最大の湖ニカラグア湖のボートクルーズをお楽しみいただきます。野鳥が多く棲息するラス・イレータスをボートで巡ります。
夕食は、人気レストラン「エル・サグアン」にて肉料理をご賞味ください。
グラナダ泊
5 グラナダ
マナグア
マナグア
コーン島
リトルコーン島
約1時間

朝又は午前発
午前又は昼着
午後着
専用車にてマナグアへ。着後、航空機にてカリブ海に浮かぶコーン島へ。その後、ボートにてリトルコーン島へ。着後、自由行動。エメラルドグリーンの海を見ながらハンモックに揺られてみたり、シーカヤックやシュノーケリング等、思い思いの時間を心ゆくまでお楽しみください。
※リトルコーン島の滞在は、この島で随一のリゾートロッジ「イェマヤ」に2連泊。
リトルコーン島:イェマヤ泊
6 リトルコーン島   午前中、セイルボートによるカリブ海ミニクルーズシュノーケリングをお楽しみください。セイルボートはエンジンを使わないため、静寂な海を体で感じることができます。午後は再び自由行動。引き続き、美しい海でのアクティビティや島の中心街の散策などをお楽しみください。
リトルコーン島:イェマヤ泊
7 リトルコーン島
コーン島
マナグア
  出発まで引きつづき自由行動。その後、ボートにてコーン島へ戻ります。着後、航空機にてマナグアへ戻ります。
マナグア泊
8 マナグア
米国内都市
午後発
夜着
午前中、マナグア市内観光旧カテドラル(外観)等)。その後、航空機にて米国内都市へ。
米国内都市泊
9 米国内都市 午前発 航空機にて帰国の途につきます。
機中泊
10 東京 午後着 着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝8/昼7/夜6:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:ユナイテッド航空、アメリカン航空、デルタ航空、アビアンカ航空、全日空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月以上必要です。査証欄の余白は1ページ以上必要です。アメリカ電子渡航認証システムによる渡航認証(ESTA)が必要です。実費(1,700円)、代行手数料(4,000円+消費税)。※ESTAの取得にはIC旅券が必要です。また、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAの取得ができず、既にESTAを取得している場合でも無効となるため、別途アメリカ査証の取得が必要になります。査証取得には面接が必要で時間もかかるため、該当される方はお早めにお問い合わせください。
気候・服装 3月~4月は乾季のベストシーズンです。日中の気温は30℃以上で高温多湿の熱帯性気候ですので、夏服が基本となります。スコール性の雨が降ることがありますので、念のため雨具をお持ちください。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。パンフレットのご請求はこちら
宿泊について リトルコーン島では宿泊施設の部屋数が限られるため、御一人部屋をお取りできないことがあります。その場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
日程について マサヤ火山は現在も火山活動が活発なため急遽閉鎖されることがあります。その場合は見学することができません。あらかじめご了承ください。
食事について 日程8日目の夕食はツアーに含まれておりません。
荷物について スーツケースでご参加いただけますが、コーン島への国内線に重量制限があります。2泊3日分の荷物の入るカバンをご用意ください。スーツケースはマナグアに預けます。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。