ツアーのポイント

ポイント キリマンジャロ登山のイメージをしっかり身に着ける

キリマンジャロ登山における現地での具体的な動きを学び、高所順応レクチャーを受けながら、実際に現地での高所順応も図っていきます。「キリマンジャロに登頂したい。そのために知識を身につけたい。」そんな強い想いをもった方に是非とも参加していただきたいコースです。

ポイント 10名様限定! 登山ガイドと山専門添乗員がしっかりサポート

不安の多い大人数のツアー登山では無く、参加者一人一人にガイドの目が届く少人数限定企画。熟達した富士山登山ガイドと西遊旅行の山専門の添乗員が最大10名様のグループをしっかりサポートします。

COLUMN  高みを目指す 海外高所登山を想定した富士山高所トレーニング

「キリマンジャロに挑戦してみたい。しかし高所経験がなくて心配。」「現地での行動についていけるだろうか。」そんな気持ちのお客様を対象に、キリマンジャロ登山を想定した富士山高所トレーニングを実施します。 キリマンジャロ登山での実際の標高差や距離、予想される行動時間・時刻、荷物の量等の情報をふまえながら、高所登山ツアーの同行経験豊富な添乗員兼登山リーダーが、現場をシミュレーションをしたアドバイスや指導を行います。高山病対策については、レクチャーを受けてからすぐに実践しながら歩きますので、具体的なイメージを繋げていくことができます。キリマンジャロでなくとも、海外の高所登山・トレッキングに参加したい方にもおすすめのコースです。

吉田ルートより、山頂を目指す
富士山火口と山頂の鳥居
富士山八合目山小屋「太子舘」
檜造りの山小屋「太子舘」
雲海を望みながら下山道を歩く

RELATED TOUR 関連ツアーのご案内

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
07月12日(月) ~
07月14日(水) 島田稜(東京本社)同行
3日間 68,000円
09月03日(金) ~
09月05日(日)
3日間 68,000円
発着地 現地発着
(JR河口湖駅集合・解散)
最少催行人員 6名(10名様限定)
<添乗員同行>
一人部屋追加代金 7,000円(山小屋泊除く)
  • 山小屋では大部屋泊になります。1人1畳程度のスペースが確保されます。
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
    [東京からの参考アクセス]
    【往路】①新宿 10:30発 → 大月11:28着/11:51発 → 河口湖 12:40着
        ②バスタ新宿 11:15発 → 河口湖バスターミナル 13:00着 → 河口湖駅 13:07着
    【復路】①河口湖駅13:11発 → 大月 → 新宿 15:04着
        ②河口湖バスターミナル 13:40発 → バスタ新宿 15:24着

コース難易度

体力 普段より山歩きをされていて、5~8時間程度の山登りに慣れている方向きのコースです。
高度 最高宿泊高度は3,100m、最高到達地点は3,776mです。山小屋や山頂付近では、頭痛などの軽度の高山病の症状が出ることがあります。
宿泊 ホテル1泊、山小屋1泊
荷物 登山に不要な荷物は富ノ湖ホテルに置いていき、下山後に回収します。1泊2日分の荷物はご自身のザックで運びますので、出来るだけ軽量化するようにお願いいたします。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1

河口湖駅
富ノ湖ホテル

14:00発
14:15着

13:45河口湖駅集合。専用車で富士山の展望が素晴らしい富ノ湖ホテルへ。
●キリマンジャロ&富士山説明会(約3時間)
着後、ホテルにて、キリマンジャロ登山に向けた徹底説明会をします。前半は、キリマンジャロ登山のルート概要に始まり、服装や距離・行程差、食べ物、予想される当日の行動時間・時刻・環境・スタッフの人数など、細かく解説していきます。後半は、キリマンジャロに見立てた富士山登山の説明に移り、合わせて高山病の仕組み・予防対策を解説し、十分な心づもりをした上で明日からの富士山登山に望んでもらいます。その後、夕食を召し上がっていただき終了。

富ノ湖ホテル泊|食事:朝× 昼× 夜○
2

富ノ湖ホテル
富士スバルライン五合目
富士スバルライン五合目
吉田ルート八合目

08:00発
09:15着
11:00発
16:00着

朝食後、ホテルに登山に不要な荷物を預けた後、専用車にて、富士スバルライン五合目(2,305m)へ。着後、小御嶽神社にて登頂安全祈願をします。その後、高度順応を兼ねて約1.5時間五合目に滞在します。富士山五合目総合管理センターにて、富士山の歴史や自然、文化を学び、しばしの自由時間をとります。
●富士山登山(コースタイム 3時間)
いよいよ登山開始。吉田ルートから少しずつ標高を上げ、広がっていく景色や雲海を眺めながら登っていきます。七合目からは、足元が岩場に変わるため慎重に登り、そのまま八合目にある檜造りの山小屋、太子舘(3,100m)へ。「太子舘」という名前は、「聖徳太子が馬に乗り富士山に登った時、休憩した場所がこの場所であった」という伝説に由来しています。

吉田ルート八合目:太子舘|食事:朝○ 昼× 夜○
3

吉田ルート八合目
富士山山頂
須走ルート五合目
ふじやま温泉
河口湖駅

23:00発
04:00着
10:00着
11:00着
12:30着

●富士山登山(コースタイム 登り2時間50分、お鉢巡り約2時間、下り3時間10分 )
深夜、起床後すぐに出発。10分程岩場を登るとルートは砂礫道になり、ひたすらジグザグに登っていきます。行動食を食べつつ進み、山頂までの中間地点にあたる本八合目(3,400m)で休憩した後、登山再開。後半になると再び岩場になり、慎重に登っていくと吉田口山頂(3,710m)に登頂です。天気が良ければ山頂にてご来光を拝むことができます。その後、お鉢巡りをして剣ヶ峰(3,776m)に立った後、山頂の山口屋本店で朝食を摂り、下山開始。 往路とは異なる下山道を歩き本八合目へ戻り、東側の須走ルートで下ります。七合目(2,930m)からは富士山の噴火物が砂状に堆積した砂走りが続き、そのまま五合目(1,970m)まで一気に下ります。
着後、専用車にてふじあざみラインを下り、富ノ湖ホテルで荷物を回収した後、ふじやま温泉へ。着後、休憩所にて、温泉でゆっくり疲れを落としていただきます。(約1時間)その後、今回の山行経験を振り返り、キリマンジャロ登山に向けた課題を整理します。その後、シャトルバスもしくはタクシーで河口湖駅へ。着後、解散。
※7/12発ツアーは、残雪状況によってお鉢巡りができない場合がございます。予めご了承ください。代わりに、登山客が少ない時期となります。

食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 日程表記載のコースタイムは、休憩時間を含まない一般的なコースタイムです。
  • 食事回数:朝2/昼0/夜2

ご案内とご注意

気候・服装 標高、天候により気温は大きく変わります。日中天気が良ければ長袖シャツ程度で歩けますが、山頂のご来光時は0℃~ 3℃程にまで気温が下ります。山頂でなくとも風が吹いていると寒くなりますのでフリースにライトダウン、ゴアテックスのジャケット等気温に応じて重ね着ができるよう服装をご準備下さい。靴は防水性の履きなれたトレッキングシューズか軽登山靴が最適です。また、雨に備えて上下セパレート式の雨具もご準備ください。綿素材の衣類は乾きにくく体が冷えてしまうので、速乾性シャツやズボンをご準備ください。手袋(薄手・厚手)、ストック、サングラス、ヘッドライト等もご持参ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
昼食について 1日目の昼食は事前に各自でお召し上がりください。2・3日目分は事前に行動食などを充分にご用意ください。
※カロリーメイトやエナジーバー等、軽量の食べ物を推奨。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。