ツアーのポイント

ポイント 無人島・八丈小島に上陸

八丈島の西に浮かぶ八丈小島。1969年までは人が暮らしていましたが、過疎化が進み全島民が移住し無人島になった八丈小島にチャーター船で訪れます。当時の人々の暮らしの跡や現在の自然の様子をお楽しみください。

ポイント 山も海も楽しむ御蔵島

ハンドウイルカが一年中見られることで知られている御蔵島ではドルフィンウォッチングへご案内。また、豊かな自然が残る御蔵の森にはいくつもの登山・散策ルートがありますが、巨大スダジイが見られる南郷コースにご案内します。

ポイント 火山活動を感じる三宅島

三宅島では有史以来たびたび噴火災害が発生しており、島の中には溶岩流で埋もれた村や神社や噴火口など火山を歩くルートがあります。本ツアーでは江戸と昭和の噴火の跡をたどります。

ポイント 「自然と歴史を訪ねる東京・海の路~神津島・式根島・新島・利島・大島~」
からの連続参加が可能です

伊豆諸島5島を巡る 「自然と歴史を訪ねる東京・海の路~神津島・式根島・新島・利島・大島~」 からの連続参加が可能です。本ツアーでは伊豆諸島8島のうち、八丈島・御蔵島・三宅島の3島を巡ります。連続参加することにより伊豆諸島8島を巡ることが可能です。詳しくはお問い合わせください。

無人島である八丈小島の集落跡
ご希望の方はドルフィンスイムもお楽しみいただけます

COLUMN 伊豆諸島の島々 八丈島・御蔵島・三宅島

東京都の島しょ地域には大小219島が点在します。そのうち人々が生活する伊豆諸島の大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島と小笠原諸島の父島、母島の計11島を総称して東京諸島と呼びます。このツアーでは羽田から飛行機で行ける八丈島、イルカの楽園御蔵島、火山の島三宅島を訪れます。

【八丈島】
東京都心から南方287kmの海上にある八丈島。八丈富士の噴火によって海に押し出された溶岩が固まってできた南原千畳敷や流れ落ちる滝を裏側から歩ける裏見ケ滝、昔は人が住んでいた無人島・八丈小島への上陸など八丈島の成り立ちや自然、歴史をお楽しみください。

無人島・八丈小島にも上陸

【御蔵島】
人口約300人の小さな島御蔵島では一年を通してドルフィンウォッチングが楽しめます。また、登山・森の散策にはガイドの同行が必要なコースが多く、人数の制限があり、豊かな自然が残されています。巨大なスダジイを見ることができる南郷の森の散策とドルフィンウォッチングで山も海もお楽しみください。

ドルフィンウォッチングを楽しむ

【三宅島】
火山活動が創りあげた三宅島。三宅島ではたびたび噴火災害が発生しており、20世紀以降でも4回の噴火が起こっています。ツアーでは江戸時代の噴火でできた奇岩や昭和の噴火で埋没した集落跡など火山の跡を歩いて辿ります。

三宅島 メガネ岩

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
05月24日(月) ~
05月28日(金)連続参加可能コース
5日間 218,000円
発着地 東京発着(羽田空港集合/竹芝桟橋解散) 最少催行人員 6名(8名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 9,000円(御蔵島除く)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール
1

羽田空港
八丈島

午後発 11:00、羽田空港集合。 昼のフライトにて亜熱帯の島・八丈島へ。 着後、八丈島坂下地区を訪れます(島の自然を紹介する八丈ビジターセンター、規則正しく積み上げられた玉石垣のある陣屋跡、黒い溶岩が固まってできた南原千畳岩海岸、八丈島に島流しにされた宇喜多秀家と妻豪姫の像大越ケ鼻など)。
八丈島泊| 食事:朝× 昼× 夜○
2

八丈島
(八丈小島)

 

チャーター船にて八丈島の西の海上に立つ無人島・八丈小島へ。かつて人々が暮らしていた集落跡や島の自然をたどります。 八丈島へ戻り、専用車にて八丈島を巡ります(島の歴史や文化を展示する服部屋敷、地熱発電や島の地形が学べる八丈島地熱館、滝の裏側を通り抜けることができる裏見ケ滝、八丈の最南端・名古の展望台八丈富士南原千畳敷、八丈小島が見渡せる大坂トンネル展望台など)。
八丈島泊| 食事:朝○ 昼○ 夜○
3

八丈島
御蔵島

09:40発
12:30着
フェリーにてイルカの楽園と呼ばれる御蔵島へ。 昼食後、巨樹スダジイが見られる南郷の森ハイキングへ(約3時間)。廃村になった南郷集落を通り、幹回り14mの大きなスダジイ等巨木が茂る御蔵の森を散策します。
御蔵島泊| 食事:朝○ 昼○ 夜○
4 御蔵島
三宅島
  午前はミナミバンドウイルカを探しにドルフィンウォッチングへ。
※シュノーケリングに慣れている方はドルフィンスイムも可能です。ご希望の場合はお知らせください(別途レンタル費用がかかります)。
昼食後、フェリーにて火山の島・三宅島へ。 着後、専用車にて三宅島を巡ります(廃校になった小学校を改修した三宅島郷土資料館、伊豆七島がすべて見渡せる七島展望台、2000年の噴火で鳥居や社殿が泥流で埋まってしまった椎取神社、現存する伊豆大島最大の木造建築・三宅島役所跡など)。
三宅島泊| 食事:朝○ 昼○ 夜○
5 三宅島
竹芝桟橋
13:35発
19:45着
出発まで江戸と昭和の噴火の跡を歩いて巡ります(1983年(昭和58年)の噴火で埋没した阿古集落、その噴火の際に埋没した小中学校跡にある火山体験遊歩道、1643年江戸時代の噴火でできた奇岩・メガネ岩など)。 昼食後、午後のフェリーにて東京・竹芝桟橋へ。 着後解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 利用予定航空会社:全日空(往路)
  • 食事回数:朝4/昼3/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 この時期の島々の気温は20~25℃前後で晴れていれば過ごしやすいですが、天気が悪いと肌寒いです。必ず温度調節用の防寒着をお持ちください。初夏に向けて日差しが強いので帽子やサングラスなど日除け対策もお持ちください。船上は風が強いため、風を通さない雨具やウインドブレーカーなどの上着をご用意ください。八丈小島の観光には動きやすい服装、運動靴でご参加ください。また雨が降ることもありますので、上下セパレート式の雨具もお持ちください。
利用予定ホテル 八丈島:ロッジ・オーシャン、リゾートシーピロス
御蔵島:御蔵荘、にしかわ、ココソラ、鉄砲場、山じゅう
三宅島:海楽
八丈島について 無人島の八丈小島上陸には漁船を使い、整備されていない岩に接岸します。海況によっては上陸を断念せざるを得ないことがあります。その為、八丈島の観光については日程の入替や異なる内容となることがありますので、予めご了承ください。悪天候等で、船が出航できないまたは島に上陸できない場合は八丈島の観光にご案内します。
御蔵島について 御蔵島はとても小さな港です。着岸できるか天候の状況次第という条件付きで出航しています。万が一、御蔵島に着岸できない場合は、そのまま三宅島へ向かいます。さらに上陸できた場合でも、 悪天候により船が欠航した場合は延泊などの可能性があります。追加費用をご請求せざるを得ない事がある旨、予めご了承ください。 
ドルフィンウォッチングについて 天候や海況、現地のスタッフ事情により変更または中止になることがあります。予めご了承ください。  
ドルフィンスイムについて シュノーケルに慣れている方のみ別途ご案内致します。ウエットスーツ、マスク、シュノーケル、フィンの4点をレンタル希望の方はお問い合わせください。
宿泊について 御蔵島の宿泊施設は抽選となります。万が一、落選となるとツアー催行ができません。その場合は、宿の分宿や日程を前後に変更するなどして対応させていただきます。また、宿泊は2名以上の相部屋となります。
各島の宿ではトイレ・浴室は共同利用となることがあります。タオル類や寝間着は各自でご持参ください。
食事について 1日目、5日目の昼食含まれておりません。1日目は集合前に各自でお召し上がりください。5日目は各自でお支払いください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。