ツアーのポイント

ポイント 各地の好展望地で秋の富士山を撮る

富士山を周遊しながら、好展望地をゆっくり巡って撮影します。秋は晴天率の高い季節、10月下旬から11月中旬は紅葉のベストシーズンです。紅葉と富士山のコントラストが美しい、日本の秋の絶景の撮影を心ゆくまでお楽しみください。

ポイント 各地で富士山を展望するホテルに宿泊

静岡市では富士山と駿河湾を望む絶景ホテル「日本平ホテル」に宿泊。河口湖では富士山と河口湖を望み、富士山を眺めながらの温泉浴が楽しめる「富ノ湖ホテル」に宿泊。宿泊ホテルからも富士山の展望と撮影をゆっくりお楽しみいただけます。

HOTEL 「風景美術館」と称される日本平ホテル

日本平ホテルが位置する静岡市の日本平は、正面に富士山、駿河湾、三保松原を一望できる日本百景の一つです。日本平ホテルからは、日中の富士山、夕焼けに染まる富士山、清水の夜景が美しい富士山、朝焼けの富士山など、様々な表情の富士山をご覧いただけます。時間ごとに変化する風景をまるで絵画のように楽しめることから、日本平ホテルは「風景美術館」といわれています。「風景美術館」と称される絶景ホテルでの贅沢な時間をお過ごしください。
日本平ホテルのロビーから望む富士山
日本平ホテルの客室一例
日本平ホテルから望む夜景の富士山

COLUMN 紅葉の富士五湖と富士山を撮る

河口湖をはじめとする富士五湖周辺は、紅葉と富士山が美しい場所が点在しています。河口湖に2連泊して、紅葉と富士山の好展望地をゆっくり回って撮影します。

【河口湖、もみじトンネル、もみじ回廊】
河口湖は富士五湖の中でも一番の紅葉と富士山の好展望地です。秋の美しいもみじは多くのカメラマンを惹きつけてやみません。

河口湖から望む富士山
【新倉山浅間公園】
富士山と五重塔を望み、日本らしい景色を見ることができる場所です。春は桜、秋は紅葉が素晴らしい公園で、近年は海外からの観光客の間でも人気が高まっています。 紅葉の新倉山浅間公園から望む富士山
【紅葉台】
富士山と青木ヶ原樹海の絶景展望地です。紅葉台からは360度大パノラマが広がり、本栖湖、西湖なども展望できます。
紅葉台から紅葉と富士山を展望
【大石公園】
河口湖と富士山の眺めが素晴らしい絶景の公園です。季節ごとの花が楽しめますが、秋はコキアの紅葉が有名です。
河口湖、大石公園のコキア
【精進湖】
河口湖と並び、秋の紅葉と富士山が美しい湖です。
精進湖からの富士山
【山中湖・パノラマ台】
夕焼けの富士山撮影スポットとして知られています。
山中湖パノラマ台の夕焼け

COLUMN 河口湖温泉も堪能

河口湖のホテルでは大浴場と露天風呂から富士山を眺めながらご入浴いただけます。富士山を眺めながらの温泉浴もゆっくりお楽しみください。

富士山展望大浴場
富ノ湖ホテルから望む富士山と河口湖

出発日と料金

2020年 
出発日
日数 旅行代金 催行状況
10月29日(木) ~
11月01日(日)紅葉のベストシーズン
4日間 148,000円
11月09日(月) ~
11月12日(木)紅葉のベストシーズン
4日間 148,000円
発着地 現地発着(静岡駅集合・三島駅解散) 最少催行人員 4名(10名様限定)<添乗員同行>
一人部屋追加代金 30,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 東京・大阪からの参考アクセス(下記利用がおすすめです)
    【往路】
    JR東京駅 11:27発(新幹線)→ JR静岡駅 12:47着
    JR新大阪駅10:48発(新幹線)→ JR静岡駅 12:47着
    【復路】
    JR三島駅 17:58発(新幹線)→ JR東京駅 18:42着
    JR三島駅 17:46発(新幹線)→ JR新大阪駅19:57着


ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 静岡
日本平
13:00発
14:00着
13:00静岡駅に集合。ホテルのシャトルバスにて日本平ホテルへ。「風景美術館」と称される絶景ホテルから富士山と静岡市の展望をお楽しみください。日本平の山頂に位置する、徳川家康を祀った最初の神社、久能山東照宮にもご案内いたします。
静岡:日本平ホテル泊|食事:朝× 昼× 夜〇
2 日本平
富士宮
本栖湖
河口湖
10:00発
11:30着

18:00着
ご出発まで日本平ホテルからの富士山と静岡市の展望をお楽しみください。専用車にて三保松原(みほのまつばら)へ。着後、駿河湾から望む富士山を展望します。三保松原は日本新三景のひとつで、平安時代から知られた景勝地です。その後、専用車にて富士宮へ。着後、富士山信仰の中心地であり、全国に祀られた1300余の浅間神社の総本宮、富士山本宮浅間大社を見学します。昼食は富士宮の名物富士宮やきそばをご賞味ください。その後、専用車にて河口湖へ。途中、朝霧高原からも富士山を展望します。朝霧高原は酪農が盛んな富士山西麓に広がるのどかな高原です。その後、千円札の富士山として知られる本栖湖を経由し、河口湖へ。
河口湖:富ノ湖ホテル泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 河口湖
西湖
山中湖
河口湖
08:00発


18:00着
終日、河口湖および周辺の好展望地をゆっくり回ります。秋のもみじと富士山と河口湖の共演が素晴らしいもみじトンネル、紅葉の名所もみじ回廊、秋のコキアが美しい大石公園などを訪れます。秋の富士山と紅葉をお楽しみください。昼食は山梨県の郷土料理ほうとうをご賞味ください。午後、富士山の噴火によって生まれた西湖山中湖のパノラマ台にご案内いたします。夕焼けの富士山の展望をお楽しみください。
河口湖:富ノ湖ホテル泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 河口湖
精進湖
紅葉台
三島
08:00発


17:30着
引き続き、河口湖および周辺の好展望地をゆっくり回ります。この日は富士山と五重塔が有名な新倉山浅間公園、秋の紅葉と富士山が美しい精進湖紅葉台などを訪れます。紅葉台からは富士山と青木ヶ原樹海の大展望が広がります。この日も秋の富士山と紅葉をお楽しみください。その後、専用車にて三島へ。着後、三島駅にて解散。
食事:朝○ 昼○ 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝3/昼3/夜3

ご案内とご注意

気候・服装 10月11月は合服が基本ですが、昼夜の寒暖差があります。朝晩は冷えますので、ダウンジャケット、フリースなどの防寒着をお持ちください。靴は履き慣れた運動靴が便利です。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
観光について 2020年7月現在、新倉山浅間公園の見学は可能ですが、展望デッキは閉鎖中です。富士山と五重塔の展望は異なる場合がありますので、ご承知おきください。
その他のご注意 紅葉の時期はその年の気候により多少ずれることがあります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。