ツアーのポイント

ポイントミヤマキリシマ咲く九重連山を堪能!

九州の山を代表する花、ミヤマキリシマ(ツツジ科)。山肌一面が可憐なピンクの花で染まる姿を求める登山者でこの時期の九重連山は賑わいを見せます。平治岳(ひいじだけ・1,643m)または大船山(たいせんざん・1,786m)と三俣山(みまたやま・1,745m)を登り、咲き誇る花々を楽しみます。

ポイント二百名山の由布岳や国東半島・峯道トレイルも歩く

豊後富士とも呼ばれる秀峰・二百名山の由布岳(ゆふだけ・1,583m)を登山します。山頂にはミヤマキリシマの群生地があります。国東半島の峯道トレイルも訪れ、両子山(ふたごさん)お山めぐりコースを歩きます。

ポイント法華院温泉と湯布院温泉にそれぞれ2連泊

九重連山で宿泊の「法華院温泉山荘」は九州最高所の温泉が楽しめる秘湯の山小屋です。名湯湧く湯布院温泉では「由布院ユウベルホテル」に連泊。「おんせん県」大分の湯と食も満喫しながら、ゆったり登山を楽しみます。

法華院温泉山荘
湯布院の温泉街「湯の坪街道」
100%掛け流しの天然温泉露天風呂
(湯布院温泉)

PROFILE 同行ガイド 上鶴篤史(かみづる・あつし)

日本登山ガイド協会認定ガイドおよび写真講師。国内外の山や自然を案内し、自然の豊かさや美しさを伝える。日本三百名山完登、アコンカグアやデナリ遠征など、豊富なキャリアを活かし登山・写真撮影に関する講習・ワークショップ多数。西遊旅行の添乗員としても活躍中。
>> 上鶴篤史さんブログ「美しき日本の旅」はこちら

COLUMN  ピンクに染まる!九重のミヤマキリシマ

ミヤマキリシマと九重連山
一面のミヤマキリシマの中を歩く
絨毯を敷き詰めたようなピンクの斜面
大戸越(うとんごし)にて
ミヤマキリシマと九重の山景色を堪能

出発日と料金

2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
06月05日(日) ~
06月09日(木)ミヤマキリシマのシーズン
5日間 158,000円
発着地 現地発着(大分空港集合・解散) 最少催行人員 6名(12名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 30,000円(法華院温泉山荘泊を除く)
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。

    <東京・大阪からの参考アクセス>※航空券手配をご希望の方はご相談ください。

    〔東京方面〕
    往路:JAL661 羽田 08:05発‒大分 09:40着 または ANA791 羽田 07:50発‒大分 09:30着
    復路:JAL670 大分 14:45発‒羽田 16:20着
    〔大阪方面〕
    往路:JAL2361 伊丹 08:35発‒大分 09:30着または ANA3177 伊丹 07:50発‒大分 08:50着
    復路:JAL2364 大分 16:00発‒伊丹 16:55着または ANA1690 大分 15:50発‒伊丹 16:50着

コース難易度

体力 1日の歩行時間は最大で6時間程です。普段から山歩きに慣れていることがご参加の条件です。
宿泊 法華院温泉での宿泊は大部屋泊となります。ホテルのお部屋は2名様1室が基本となります。
荷物 九重登山の際は2泊分の荷物をご自身のザックに入れてお持ちいただきます。登山に不要な荷物は置いていくことができます。由布岳、両子山お山めぐりはそれぞれ日帰りの登山です。

ツアー日程表

  地名 時刻 スケジュール地図を見る
1

大分空港
長者原
雨ヶ池越
法華院温泉山荘

10:00発
午後発

夕方着

大分空港集合後、専用車でやまなみハイウェイを走り、九重連山の登山口・長者原(ちょうじゃばる・1,040m)へ。レストハウスで昼食。
●九重連山トレッキング(約3時間)
雨ヶ池越を越えて、九州最高所の温泉でもある法華院温泉山荘(1,303m)へ。
※秘湯を楽しめる山荘に2連泊

法華院温泉山荘泊|食事:朝× 昼○ 夜○
2

法華院温泉
坊ガツル
大戸越
平治岳または大船山
法華院温泉山荘

朝発



夕方着

●九重連山トレッキング(約6~8時間)
ミヤマキリシマが咲き誇る名山を歩きます。坊ガツルから大戸越(うとんごし)を越えて、平治岳(ひいじだけ・1,643m)または大船山(たいせんざん・1,786m)へ(※ミヤマキリシマの開花状況等により判断し、どちらか1座に登ります)。山荘へ下山後は再び秘湯に浸かり、ゆったりとお過ごしください。
※昼食はお弁当をご用意します。

法華院温泉山荘泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3

法華院温泉
すがもり越
三俣山
長者原
くじゅう夢大吊橋
湯布院温泉

朝発




夕方着

●九重連山トレッキング(約5時間)
法華院温泉からすがもり越を越えて、三俣山(みまたやま・1,745m)を登ります。周囲に咲くミヤマキリシマを楽しみながら長者原へ下山。レストハウスで昼食後、専用車にて、くじゅう夢大吊橋へ。長さ390m、高さ173mの日本一高い吊り橋を歩きます。その後、湯布院温泉のホテルへ。
※名湯を楽しめる温泉ホテルに2連泊

湯布院温泉:ユウベルホテル泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4

湯布院温泉
正面登山口
マタエ
由布岳・東峰
西登山口
湯布院温泉

朝発




夕方着

●由布岳登山(約6時間)
専用車で豊後富士とも呼ばれる秀峰・二百名山の由布岳(ゆふだけ・1,583m)の登山口へ。正面登山口から、東峰へ登頂。鞍部のマタエにはミヤマキリシマの群生地があります。下山は西登山口へ。登山口からホテルまで歩きます(10分)。連泊するホテルでごゆっくりお過ごしください。ご希望の方は、湯の坪街道など、湯布院中心部の散策にもご案内いたします。
※昼食はお弁当をご用意します。

湯布院温泉:ユウベルホテル泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5

湯布院温泉
両子寺
道の駅くにさき
大分空港

朝発


13:30着

●国東半島・両子山お山めぐりトレッキング(約2時間)
専用車にて国東半島の両子寺へ。峯道トレイルの両子山(ふたごさん)お山めぐりコースを歩き、鬼の背割りや針の耳などの両子山七不思議を体感します。専用車で道の駅くにさきへ。昼食後、大分空港へ。到着後、解散。

食事:朝○ 昼○ 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼5/夜4

ご案内とご注意

気候・服装

登山中は天気が良ければ、薄手の長袖で過ごすことができますが、悪天時や強風が吹くと体感気温は下がります。法華院温泉山荘(標高1,303m)の6月の平均気温は、18℃(最高20℃、最低16℃)です。フリース等の防寒着をお持ちください。また、悪天時や強風に備え(梅雨の時期にあたる可能性もあり)、上下セパレート式の雨具をお持ちください。登山時の靴は防水の効いたトレッキングシューズや軽登山靴が最適です。

利用予定ホテル 日程をご覧ください。
お食事について 2日目、4日目の昼食はお弁当となります。
その他のご注意 花の時期はその年の気候により多少ずれることがあります。また、掲載写真の花々は必ずしも観察できるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。