ツアーのポイント

ポイント 点在する世界遺産群を効率よく巡る

2018年に世界遺産登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」は、キリシタンが潜伏するきっかけとなった場所や、形成し営んでいた共同体の集落、その他転機となった出来事を象徴する教会等、全部で12の資産によって構成されています。長崎と熊本の8市町に点在しているため、一度に巡るのは容易ではないですが、本ツアーでは12の構成資産全てにご案内いたします。

ポイント 西海国立公園の絶景 九十九島・五島列島の美しい景観を楽しむ

佐世保湾の外側から平戸までの約25kmの海域に点在する九十九島、そして西方の152の島々からなる五島列島は、国立公園に指定されています。リアス式海岸と島々が織りなす景観をお楽しみください。

ポイント 長崎ならではのご当地グルメや海鮮を楽しむ

佐世保市ではご当地グルメ「レモンステーキ」をお楽しみいただきます。アメリカ海軍が良く訪れていた評判の洋食店で、「日本人にも親しみやすく、夏場でも売れるような」メニューとして誕生したと言われています。その他、味だけでなく魚の食感までを楽しむ食文化の長崎で、鮮度の高い海鮮料理をご堪能ください。

訪問する
世界遺産

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

COLUMN 長崎と天草地方の潜伏キリシタン

日本のキリスト教には、2世紀半もの長い禁教の年月を耐えしのいだ歴史があります。禁教時代、長崎と天草地方では宣教師や司祭が不在のなか信者のみで信仰を守り続ける一方、孤立せずに日本の伝統的宗教や一般社会とも関わりながら、共同体を維持していきました。こうした長期にわたる厳しい禁教政策の下、密かに信仰を育み続けた事例は世界をみてもあまりありません。「潜伏キリシタン」たちの独特な伝統は、時代や状況に合わせて変容し、そして終焉を迎えます。その在り方を示す12の資産が、顕著な普遍的価値があるものとして、2018年7月に世界文化遺産に登録されました。
キリシタンが潜伏することを余儀なくされるきっかけとなった島原・天草一揆の舞台「原城跡」、殉教の島や在来宗教の対象を拝むことで信仰を実践した集落や、離島に開拓移住した後密かに信仰を繋いだ集落・集落跡、そして2世紀ぶりに潜伏キリシタンと宣教師が出会い潜伏が終わるきっかけとなった信徒発見の舞台「大浦天主堂」。これら12の遺産全てを巡りながら、日本のキリシタン潜伏の歴史をたどります。

崎津集落
平戸・春日集落の棚田
潜伏キリシタンの聖地・中江ノ島を遠望
潜伏キリシタンの聖母子像(島の館)
明治時代ド・ロ神父がもたらしたオルガン
大浦天主堂
黒島 マルマン神父の墓

COLUMN 美しい海に囲まれた祈りの島 五島列島

五島列島は長崎沖西側80㎞にわたり、大小あわせて152の島で構成されています。各島によって歴史、特色が異なる五島列島の島々のうち、久賀島・奈留島・中通島・野崎島に上陸・観光します。特に久賀島、奈留島、野崎島は潜伏キリシタンによる共同体が連綿と維持されてきた歴史をもつ島々です。海上タクシーを利用し、各島を効率よく訪問。五島独自の歴史、文化、大切に受け継がれてきた信仰にふれつつ、ありのままの自然、広大なパノラマをお楽しみください。

野崎島全景
奈留島 奈留千畳敷
久賀島 旧五輪教会堂内部
野崎島「旧野首教会」

COLUMN 複雑な地形がもたらす自然美 西海国立公園

西海国立公園は、佐世保の九十九島から生月・平戸島、そして五島列島へと続く国立公園です。大小400余りの島々からなる九十九島や若松瀬戸の景色が代表的です。リアス式海岸と溺れ谷の地形などによる複雑な海岸環境は、碧い海と深緑の山々とも合わさり美しい自然景観を構成しています。また、人の生活域でもあるため、キリシタン信仰の歴史資源やクジラと共存した沿岸捕鯨文化などが息づき、大きな特色の一つとなっています。

夕刻の佐世保九十九島

出発日と料金

2021~2022年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
05月29日(土) ~
06月04日(金)
7日間 258,000円
09月18日(土) ~
09月24日(金)
7日間 268,000円
12月26日(日) ~
01月01日(土)追加設定・年末年始コース
7日間 288,000円
発着地

現地発着(熊本空港集合/佐世保港解散)

最少催行人員 6名(10名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 9/18発コース:14,000円(長崎・平戸・新上五島泊のみ)
12/26発コース:18,000円 (宇久島泊を除く) 
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 集合は熊本空港、解散は佐世保港となります。飛行機をご利用のお客様の参考フライトは下記となります。
  • [東京からの参考フライト] 航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    【往路】 ANA2411 羽田 07:15発 – 熊本 09:05着
    【復路】 JAL614  長崎 17:05発 – 羽田 18:45着

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 熊本空港
天草
南島原市
長崎市
09:10発


21:00着

各自で熊本空港に09時10分までに集合。
専用バスにて天草へ。世界遺産・天草の崎津集落の散策をお楽しみください(崎津諏訪神社吉田庄屋役宅跡=現・崎津教会集落ガイダンスセンターなど)。天草の鬼池港からフェリーにて島原の口之津港へ。世界遺産・原城跡を見学(礼拝堂跡天草四郎の碑ホネカミ地蔵等)。有馬キリシタン遺産記念館にも訪れます。
※この日の昼食は、各自で予めご用意ください。
※陸路でお越しの方は途中合流も可能です。ご相談ください。

長崎泊|食事:朝× 昼× 夜○
2

長崎市
外海
平戸島

08:30発

19:00着

朝、国内最古のキリスト教建築物・大浦天主堂を訪問します。その後、キリシタンの里として知られる外海地区へ移動。世界遺産・外海の出津集落を見学(沈黙の碑出津教会堂旧出津救助院ド・ロ神父記念館遠藤周作文学館等)。昼食後、世界遺産・外海の大野集落を徒歩観光します(約2.5時間)。大野教会堂石積集落景観辻神社を訪問します。その後、平戸へ。

平戸:国際観光ホテル旗松亭泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3

平戸島
春日集落
佐世保市

08:30発

16:30着

朝、密かに信仰の対象とされた世界遺産・安満岳の登山口をハイキング(片道20分程)。世界遺産・春日集落の棚田を遠望し生月島へ。途中、殉教の島として拝まれた世界遺産・中江ノ島を遠望します。昼食後、生月島の博物館・島の館にて専門家による「かくれキリシタン講義」を聴講します。その後、佐世保市の相浦港へ。夕食には、ご当地グルメ・レモンステーキをお召し上がりください。

佐世保:ホテルワシントン泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 佐世保市
(黒島)
長崎市
09:00発


18:00着

午前、佐世保市相浦港よりフェリーにて九十九島に浮かぶ祈りの島、世界遺産・黒島へ。地元のガイドとともに約2.5時間の島歩き観光をお楽しみください(黒嶋神社、国の重要文化財・黒島天主堂等)。昼食は、新鮮な黒島の地魚をご賞味ください。その後、フェリーにて相浦港へ戻ります。着後、長崎市へ。
※この日の夕食は、各自でお召し上がりください。

長崎:ホテルモントレ長崎泊 |食事:朝○ 昼○ 夜×
5 長崎市
久賀島
奈留島
中通島(新上五島町)
08:30発


17:30着
朝、ジェットフォイル長崎港から福江島へ。シーガル船に乗り継ぎ、久賀島へ。専用車にて世界遺産・久賀島の集落を見学旧五輪教会(外観)牢屋の窄殉教地久賀島潜伏キリシタン資料館など)。
その後、海上タクシーにて奈留島へ。着後、専用車にて世界遺産・奈留島と江上集落の見学江上天主堂(外観)奈留千畳敷)。その後、海上タクシーにてキリシタン洞窟(外観)を経由し、若松港へ。中通島の新上五島町へ。
新上五島町泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
6 中通島(新上五島町)
津和崎港
野崎島
小値賀島
09:00発


19:00着

午前、専用車にて新上五島町の観光( 世界遺産・頭ヶ島天主堂、鉄川与助設計施工の教会・青砂ヶ浦天主堂江袋教会など)をお楽しみください。その後、 津和崎港より海上タクシーにて世界遺産の無人島・野崎島へ。野崎集落跡や、旧野首教会を巡り野崎島の歴史や自然にふれるウォーキングツアー(約2.5時間)をお楽しみください。観光後、海上タクシーにて小値賀島へ。
※この日の昼食はお弁当となります。

小値賀島:島宿御縁泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
7 小値賀島
佐世保港
10:00発
14:00着
午前、徒歩にて小値賀島の小値賀町歴史民俗資料館を見学。その後、高速船にて佐世保港へ。着後、解散。
※ご希望の方は長崎空港へ添乗員が同行します。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 道路事情や天候により日程は変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • 食事回数:朝6/昼5/夜5(日程に含まれていないお食事は、各自でお召し上がりください。)

ご案内とご注意

気候・服装 5月の平均最高気温は15~19℃前後、朝夕の平均最低気温は12℃前後です。9月の平均最高気温は28~31℃前後、朝夕の平均最低気温は17℃前後です。12月下旬の平均最高気温は10~15℃前後、朝夕の平均最低気温は5~10℃前後です。
野崎島では2~3時間程のウォーキングツアーに参加します。ややアップダウンのある道を歩きますので運動靴やハイキングシューズでご参加ください。また降雨に備えて、雨具もお持ちください。
利用予定ホテル

日程及び下記をご覧ください。
■長崎:ホテルモントレ長崎(5/29発、12/26発)、JR九州ホテル長崎(9/18発)
■新上五島町:有川ビーチホテル(5/29発)、五島列島リゾートホテルマルゲリータ(9/18発、12/26発)

宿泊ついて 佐世保泊はホテルの空室の関係上、皆様お一人部屋となります。2名一室をご希望の場合は、ホテルに空室が出た場合ご利用いただける可能性がありますのでお問い合わせください。有川ビーチホテルは部屋によって共同シャワーとなる場合があります。

フェリー・高速船について

各地を繋ぐフェリー、高速船の運航状況は天候、海の状況により大きく左右されます。万が一欠航や遅延が生じた場合、日程は変更やキャンセルとなる場合があります。予めご了承ください(特に津和崎港から野崎島への訪問に関しましては、強風の場合は上陸不可能となる場合もございます。その場合、生じた追加費用については実費を精算致します)。
観光・見学地について 各地の神社仏閣、教会は観光地ではないため、現地事情により入場・観光できないことが あります。また、教会内部では写真撮影が禁止されている場所もございます。予めご了承ください。
食事について 初日・最終日の昼食と3日目の夕食は含まれておりません。各自でご用意ください。野崎島での昼食は小値賀島で手配したお弁当となります。
説明会ついて 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問はお気軽に担当までお問い合わせください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。