ツアーのポイント

ポイント 日本屈指のケイビング(洞窟探検)の名所・沖永良部島で過ごす5日間

リムストーンと銀水洞、2つの洞窟を探検。整備された観光洞窟ではない、自然のままの洞窟を専門ガイドと共に探検します。今回は初心者コースのリムストーンケイブと、沖永良部で最も美しいと言われる銀水洞2つのコースにご案内します。

ポイント 離島ならではののんびりとした風景の中をサイクリング

車での観光地巡りとは違い、離島ならではの風景の中、島の道に長けた現地ガイドが地元ならではのスポットを自転車でご案内します。

ポイント 島の歴史や文化、昔の暮らしを知る

島内観光では東シナ海を望む断崖絶壁が広がる展望ポイントの他、昔の人々の貴重な水くみ場であった住吉・暗川、15世紀に島を統治した世之主の墓など島の歴史や暮らしも知ることができます。

COLUMN 日本屈指の洞窟の宝庫 沖永良部島のケイビング

琉球石灰岩という岩石が地盤となっている沖永良部島。浸食作用を受けやすい地盤のため、無数の洞窟が広がっており、近年ケイビングの名所として知られています。今回は初級者向けのリムストーンケイブ(約2時間)と日本国内の洞窟の中でも屈指の美しさを誇る銀水洞(約5時間)の2つの洞窟を探検します。訪れる洞窟はどちらも観光用の整備された洞窟ではないため、照明設備やトレイルなども一切ありません。専門のガイドの案内の元、ヘッドランプやつなぎを着用し、洞窟内を流れる川を歩いたり、手をついて上り下りしたり、匍匐前進したりとアドベンチャー感が満載。洞窟内では鍾乳石や石筍など、長い歳月をかけて形成された自然の造形美が次々に姿を現します。専門ガイドがライトを使って要所で説明をしてくれる他、どちらの洞窟もハイライトとなる場所では沢山の水中ライトを使って幻想的な空間を演出してくれます。ケイビングというアクティビティは日常では体験できないものですが、是非この沖永良部島で挑戦してみてはいかがでしょうか?

洞窟内へと進みケイビングスタート
アドベンチャー感満載の洞窟内探検
専門ガイドの案内でリムストーンプールへ
リムストーンケイブの底に広がる棚田状のリムストーンプール
屈指の美しさを誇る銀水洞のリムストーンプール

HOTEL コテージホテル「LOG INN tarasso」に4連泊 ※10/20発コース

目の前に沖永良部島の海がパノラマで広がるコテージホテル「LOG INN tarasso(ログインタラソ)」に4連泊。「敷地周辺には、海洋療法施設タラソおきのえらぶ、公園、ジム、カフェ、レストラン等があり、快適なリゾートステイをお楽しみいただけます。すべてシングル部屋になるため、全員に一人部屋をご用意させていただきます。客室は3つカテゴリーがあり、お申し込み順にご希望を承ります。8室だけの小規模なロッジのため、ご希望に沿えないこともあります。予めご了承ください。

客室(外観)
目の前に沖永良部島の海がパノラマで広がる立地

客室カテゴリー3種類
■オーシャンビュー(17㎡・全4部屋):追加料金4,000円(4泊)
プライベートバルコニーがあり、沖永良部島の綺麗な海を一望できます。シャワールームにバスタブはありません。
■ポートビュー・バスタブ付き(15㎡・全2部屋):追加料金2,500円(4泊)
沖永良部島のさとうきび畑が広がり、その先には大型船などが寄港するメインポート和泊港を一望できます。シャワールームにバスタブがついています。
■ポートビュー・バスタブなし(15㎡・全1部屋):追加料金なし
沖永良部島のさとうきび畑が広がり、その先には大型船などが寄港するメインポート和泊港を一望できます。シャワールームにバスタブはありません。
オーシャンビュー
ポートビュー

出発日と料金

2021年~2022年
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況

10月20日(水) ~
10月24日(日)

5日間 228,000円
11月20日(土) ~
11月24日(水)
5日間 228,000円
12月30日(木) ~
01月03日(月)年末年始コース
5日間 238,000円
発着地 現地発着(沖永良部集合・解散) 最少催行人員 5名(7名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 14,000円 ※10/20発コースはご参加者の方全員に一人部屋をご用意
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。
  • 現地集合解散となります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください。
  • 鹿児島までの航空券手配をご希望の方はご相談ください。
    [東京・大阪からの参考フライト]
    【東京方面】
    ■往路:JAL645 羽田 10:10発 - 鹿児島 12:05着
        JAL3803 鹿児島 12:50発 - 沖永良部 14:20着
    ■復路:JAL3800 沖永良部 09:35発 - 鹿児島 10:50着
        JAL646 鹿児島 12:50発 - 羽田 14:20着
    【大阪方面】
    ■往路:JAL2407 伊丹 10:45発 - 鹿児島 12:00着
        JAL3803 鹿児島 12:50発 - 沖永良部 14:20着
    ■復路:JAL3800 沖永良部 09:35発 - 鹿児島 10:50着
        JAL2406 鹿児島 12:35発 - 伊丹 13:40着

ツアー日程表

 
  地名 時刻 スケジュール
1 沖永良部島 夕方までに集合 夕方までに沖永良部島のホテルに集合。ご到着便にあわせてホテルの送迎車がお迎えにあがります。
※ホテルのチェックインは15時となります。
※10/20発コースはLOG INN tarasso、11/20発コースはフローラルホテルにそれぞれ4連泊します。
沖永良部島:LOG INN tarasso 又は フローラルホテル泊
食事:朝× 昼× 夜○
2

沖永良部島
(ケイビング)
(サイクリング)

午前中、沖永良部島でのケイビング。専門ガイドと共に装備をつけて洞窟へ。総延長日本第2位を誇る大山水鏡洞の一部となるリムストーンケイブを探検します(約2時間)。午後は沖永良部島でのサイクリングをお楽しみいただきます。一般的な観光地ではなく、離島ならではの素朴な風景などをお楽しみください。
沖永良部島:LOG INN tarasso 又は フローラルホテル泊
食事:朝○ 昼× 夜○
3 沖永良部島
(ケイビング)
  前日に引き続き2度目のケイビング。この日は沖永良部島で最も素晴らしいと言われる洞窟銀水洞へ。美しい鍾乳石や石筍、洞窟内を流れる川を歩いたり、狭い場所は匍匐前進したりしながら進み、巨大な空間に広がる絶景をお楽しみいただきます(約5時間)。午後、ホテルへと戻り自由行動
沖永良部島:LOG INN tarasso 又は フローラルホテル泊
食事:朝○ 昼× 夜○
4 沖永良部島
  終日、専用車にて島内観光日本一のガジュマルの木、潮吹き穴フーチャソテツジャングル、昔の島の人たちにとって貴重な水場であった住吉・暗川、東シナ海に突き出す高さ51m絶壁田皆岬や半崎、かつての島の領主であった世之主の墓など)。フーチャではアオウミガメが観察できるチャンスもあります。
沖永良部島:LOG INN tarasso 又は フローラルホテル泊
食事:朝○ 昼× 夜○
5 沖永良部島 昼または午後発 朝食後、飛行機の時間に合わせてホテルの送迎車で空港へ送迎いたします。
※ホテルのチェックアウトは午前10時となります。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼0/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 日中は晴れると長袖シャツ程度で過ごせることもありますが、最低気温は10~15℃程度でフリースやジャンパーなどの防寒着もお持ちください。また、降雨もありますので、上下セパレート式の雨具も必携です。靴は歩きやすい運動靴でご参加下さい。ケイビングの服装・準備については「ご案内とご注意」に記載のケイビングについての項目をご覧ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
ケイビングについて 水着・タオル、汚れても良い靴下をご準備下さい。現地にてヘルメット・ヘッドランプ・つなぎ・膝あて・手袋、シューズは無料で貸出しします(11/20発・12/30発はウエットスーツも)。ご自身でお持ちになる事も可能です。シューズは濡れたり汚れたりしても良い、靴底の滑りにくい、くるぶしが隠れる程度のマリンシューズなどが最適です。閉所恐怖症の方や、暗い所が苦手な方はご遠慮下さい。ケイビングの途中で1名でもリタイアする場合は全員が洞窟から出なくては行けません。銀水洞は往復で5時間程度洞窟の中を探検しますので、ある程度の基礎体力が必要です。また、大雨の後の増水など、気象条件などにより安全が確保できない場合は中止となる場合があります。その場合は代替観光との差額をご返金します。
食事について 当ツアーには昼食は含まれておりません。現地にて実費をお支払いいただき、お召し上がりください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。