ツアーのポイント

ポイント日本史の舞台を九州に訪ねる

今から1300年前の国際都市・大宰府と、800年前の元寇の激戦地・鷹島を訪問。日本史の中で重要な役割を果たした二つの地を訪ね、古代から中世にかけての大陸との交流や歴史にふれます。

ポイント古代日本の「西の都」大宰府へ

かつて、外国の使節を迎える国際都市だった「西の都」 大宰府。唐や新羅、渤海等から多くの渡来人が渡った地です。ツアーでは日本遺産に指定された太宰府に残る、かつての日本の玄関口としての役割を果たした史跡を巡り、大陸との交流の歴史をたどります。

ポイント元寇の激戦地・鷹島を巡る

1281年の元寇「弘安の役」の舞台となった鷹島。村内に残る元寇に関する史跡の他、鷹島沖に沈んだ元軍船から引き揚げられた貴重な遺物を展示する松浦市埋蔵文化財センターも訪問。蒙古襲来に備えた鎌倉幕府を中心とした日本と、日本侵攻を図った元の史実にふれます。

ポイント虹の松原も訪問

日本三大松原の一つに数えられる虹の松原も訪問。春の唐津湾に広がる虹の松原の景観をお楽しみください。
鷹島に残る元寇記念之碑
大宰府政庁の復元模型(大宰府館蔵)

COLUMN 国際都市・大宰府

中国の唐の国際都市・長安へ遣唐使として渡った粟田真人。彼は長安のまちづくりを見て文化・文物を日本へ持ち帰り、長安をモデルに奈良の平城京を築きました。そして大宰府は、大陸からの使節を迎えるまちとして整備されていきました。日本の西の玄関口となった大宰府は、使節を迎えるため様々な建築物、道路、城などが造られ国際都市として整備された一方、大陸からの敵の襲来の備えて、当時の国家プロジェクトとして巨大な防塁・水城も築かれました。そして長安のある唐からは、唐と交流のあったペルシャや中央アジアからも人や文化が流入した他、新羅、渤海などからも外交を望んだ使節団が渡来し、大陸の文化も取り入れながら日本の文化が花開いていきました。

特別史跡太宰府跡 客館跡
百済から亡命した貴族らとともに築造された山城・大野城跡

COLUMN 神風が吹いた地・鷹島

鎌倉時代に二度に渡り、元の皇帝クビライは日本侵攻を企てます。1281年、元・高麗から成る東路軍と、旧南宋から成る江南軍の二つの船団から成る、大艦隊での二度目の日本侵攻が「弘安の役」です。東路軍より遅れて日本に着いた江南軍は、鷹島沖の海戦の後、鷹島に上陸します。しかし7月30日の夜、台風が鷹島を襲い元軍船の多くが海に沈みました。この史実が後世「神風」とよばれるようになりました。鷹島沖には、この時に難破した元軍船が数多く沈んでおり、兜や剣など多く遺物が引き揚げられましたが、遺物の中には火薬や硫黄と殺傷力を高めるため鉄片を詰めた手榴弾のような「てつはう」という兵器もあり、元は当時の日本にはなかった軍事技術をもっていたことがわかりました。また、師団長が使用した管軍総把印や、元船の巨大な椗や椗石も引き揚げられています。ツアーでは、鷹島沖から引き揚げられた遺物を展示する松浦市埋蔵文化財センターも訪問し、日本の命運を分けた鷹島での史実にふれます。

元朝の国字パスパ文字が刻まれた管軍総把印
てつはう
石弾
元軍の鉄冑
蒙古刀

COLUMN 虹の松原

唐津藩初代藩主、寺沢志摩守広高が防風・防潮林として植林した虹の松原。唐津湾沿いに、約100万本の松が虹の弧のように松原を形成しています。三保の松原、気比の松原とともに日本三大松原の一つに数えられます。

虹の松原

出発日と料金

2021年 
出発日~帰着日
日数 旅行代金 催行状況
02月23日(火) ~
02月27日(土)梅の季節
5日間 188,000円
03月30日(火) ~
04月03日(土)桜の季節
5日間 188,000円
発着地 現地発着
(JR博多駅集合/JR唐津駅解散)
最少催行人員 4名(10名様限定)・添乗員同行
一人部屋追加代金 16,000円
  • 国内旅行のため、再利用割引・特別割引はありません。
  • 当ツアーは出発前の最終旅行説明会を開催いたしません。ご質問等はお気軽に担当までお問い合わせください。



ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール
1 JR博多駅
九州歴史資料館
二日市
14:00発 14:00にJR博多駅に集合。その後、専用車にて九州歴史資料館へ。古代日本で東アジアとの西の玄関口だった大宰府の史跡や、大宰府が管轄した西海道の国々、また大陸から伝わった仏教美術に関する展示などをゆっくりと見学。その後、万葉集にも歌われた歴史を持つ二日市温泉へ。
二日市泊|食事:朝× 昼× 夜○
2 二日市
(太宰府)
  終日、専用車にて太宰府の観光(百済から亡命した貴族らとともに築造された山城・大野城跡、白村江の戦いの後に造られた防塁・水城跡、外国使節の滞在地・客館跡、外国使節が通った官道、かつての日本の外交、対外防備の拠点だった大宰府政庁跡、鑑真と空海も滞在した観世音寺戒壇院九州国立博物館、国重要文化財の太宰府天満宮等)。
二日市泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
3 二日市
五郎山古墳
虹の松原
唐津
午前中、彩色壁画が発見された五郎山古墳にある古墳館を見学。その後専用車にて、唐津へ。途中、日本三大松原の一つに数えられている虹の松原に立ち寄り、松原を散策。また鏡山から望む唐津湾の光景をお楽しみ下さい。
唐津泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
4 唐津
(鷹島)
専用車にて、元寇「弘安の役」の激戦地だった鷹島へ。着後、海中に沈んだ元軍船から引き揚げられた遺物を展示する松浦市埋蔵文化財センターを見学。その後、鷹島に残る鷹島掃蕩戦の史跡を見学(鷹島の中川激戦場跡、鎌倉幕府を中心とした日本軍が本陣を構えたと伝承される龍面庵元寇記念之碑、大宰府に元軍の襲来を伝えた対馬小太郎・兵衛次郎の墓等)。昼食は、鷹島の新鮮な食材を使った海鮮ご膳をお楽しみください。昼食後、専用車にて唐津へ戻ります。
唐津泊|食事:朝○ 昼○ 夜○
5 JR唐津駅 朝、JR唐津駅にて解散。
食事:朝○ 昼× 夜×
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝4/昼3/夜4

ご案内とご注意

気候・服装 2月の最高気温は15℃前後、3月は20℃前後となり、合服が基本となりますが、ジャンパーなどしっかりとした上着をご準備ください。いずれの月も雨具もご用意下さい。観光時は歩きなれた運動靴が便利です。
利用予定ホテル ■二日市:大観荘
■唐津:HOTEL KARAE
観光について 梅・桜の開花状況はその年の気候により多少ずれることがあります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。