ツアーのポイント

ポイント 遊牧民の美男子コンテスト・ゲレウォールを見学する特別企画

2泊3日にわたってタウア近郊の砂漠に滞在し、ボロロ遊牧民の本物の祭り「ゲレウォール」を見学します。

ポイント ニジェール川流域の暮らし ジェルマ族の村とブボンの水曜市を見学

ニジェール川は全長4180kmの大河。乾燥したニジェールのサヘル地帯では重要な水の供給源となっています。
その流域に暮らす人々が集う、ニジェール河岸のブボンの水曜市を訪問します。

ポイント 利用する四輪駆動車は全員ドアサイドの窓側を確約 

1台3名様迄とし、長距離のドライブもできるだけ快適さを確保しております。

COLUMN GUEREWOL ゲレウォール

9月半ばのニジェール。遊牧民が集い、ボロロによる「最も美しい男」を選ぶ祭り、“ゲレウォール”が繰り広げられます。この季節は離れ離れになっていた遊牧民の家族、そしてその氏族が一斉に集まる季節でもあります。ボロロの祭りはさまざまな行事で構成されています。“ゲレウォール”とは祭りのハイライト、女性がもっとも美しい男性を選ぶもので、そのほかにも男の美を見せる踊り“ヤーケ”、女性達の歌と踊りや、夜に行なわれる集い・歌・踊りなどいくつもの行事から構成されています。まだまだ伝統が色濃く残されているニジェール。本物の遊牧民の伝統と暮らしに出会う旅です。

選ばれた女性が最も美しい男性を選ぶ儀式

COLUMN ボロロ(ウォダベ)遊牧民

ボロロ(ウォダベ)族は西アフリカに広く分布して暮らすフラニ族の一派。彼らは家畜とともに移動して暮らし、その生活を捨てるとボロロではない、というくらい伝統的な遊牧の暮らしを守っています。
そして「美」に対するこだわりがとても強いのも特徴です。

ボロロ遊牧民の移動

COLUMN 人と動物が共存するニジェール

ニジェールは野生のキリンやカバが見られることでも知られています。一度はその数が激減したキリンもその後の保護により個体数は回復し、人と野生動物との共存を見ることができます。ニアメより60キロ東にあるクレ付近ではマリ・ニジ ェールに数百頭が生息するのみとなってしまった稀少種のキリン(ジラフ・カメロパルダリス・ペラルタ)が生息してい ます。このキリンはアイール山地の岩に刻まれた「緑のサハラの時代」の線刻画のモチーフとなっています。

祭りにきたボロロ(ウォダベ)の女性たち クレのキリン
祭りの前、メイクを施す男性 ニジェール川に生息するカバ

出発日と料金

2014年 
出発日~帰国日
日数 旅行代金 催行状況
09月23日(火) ~
10月04日(土)
12日間 598,000円
09月24日(水) ~
10月04日(土)
11日間 578,000円
  • 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により変更することがあります。

ツアー日程表

地名 時刻 スケジュール地図を見る
1 東京/大阪
バンコク
  空路、東京、大阪よりバンコクへ。着後、航空機を乗り換えてエチオピアの首都アディスアベバへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、バンコクにて合流します。
2 バンコク
アディスアベバ
ニアメ
  アディスアベバ着後、航空機を乗り換えてニジェールの首都ニアメへ。着後、ホテルへ。
3 ニアメ
タウア
  専用車にて一路、タウアへ。ニアメを出発するとジェルマ族、ハウサ族の村の景色が続きます。
4 タウア
タウア近郊の砂漠
  ボロロ遊牧民の祭りゲレウォールが行われる場所へ移動します。オフロードの旅の始まりです。会場に到 着後、ボロロの祭典ゲレウォールをお楽しみ下さい。
5 タウア近郊の砂漠
(ゲレウォール)
  前日に引き続き、終日、ボロロの祭典ゲレウォールをお楽しみください。
6 タウア近郊の砂漠
タウア
  出発まで、ボロロの祭典ゲレウォールをお楽しみください。午後、タウアへ移動します。途中、移動するボロロ遊牧民に出会うチャンスもあります。
7 タウア
ニアメ
  専用車にて首都、ニアメへ戻ります。
8 ニアメ
(ニジェール川ボート)
(ブボンの水曜市)
(クレ)
  終日、ニアメ近郊の観光。朝、ニジェール川をボートで遊覧し、川岸に暮らすジェルマ族の村を訪問。また、ボート上から野生のカバも観察できます。その後、ブボンの水曜市を訪れ、ニジェール川流域で暮らす人々の活気ある市場を見学。また、クレ付近ではジェルマ族の村を訪問する他、ニジェールの希少な野生のキリンを探すサファリをお楽しみいただきます。
9 ニアメ
アディスアベバ
  空路、アディスアベバへ。着後、航空機を乗り換えてバンコクへ。
10 アディスアベバ
バンコク
  バンコク着後、空港内で待機の後、深夜の便にて帰国の途につきます。
※ご希望の方は実費にて、空港内のトランジットホテルを手配いたします。
11 東京/大阪   着後、解散。
  • 運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • 食事回数:朝7/昼6/夜7:機内食は除く
  • 利用予定航空会社:タイ国際航空、日本航空、全日空、エチオピア航空
  • 詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

ご案内とご注意

査証(ビザ) ニジェール(6,500円)、代行手数料(4,320円)、写真2枚、旅券の残存有効期間は6ヶ月以上必要です。
気候・服装 この時期は雨季明けにあたります。日中は35〜40℃まで気温が上がりますので、夏服を基本にスカーフや帽子、サングラスなどしっかりとした日除け対策をお願いします。雨が降ることもありますので雨具もご用意ください。
利用予定ホテル ニアメ:グランド、ガワウェイ、テネレ
タウア:タルカ、オーベルジュ
パンフレットのご請求はこちら
観光について ゲレウォールは計画された行事ではなく、自然発生的な遊牧民の祭りです。行われる場所、集まる氏族のグループ、内容なども流動的ですので、状況によっては日程順序が入れ替わることがあります。パンフレット掲載の写真は、過去のツアー催行時に撮影したものですが、氏族のグループにより装飾や祭りの内容が異なります。決まったプログラムのあるイベントではなく、自然発生のお祭りを見学に行くものである事を予めご理解ください。また、日程表に記載のカバやキリンは野生動物のため、必ず観察できるとは限りません。予めご了承ください。
宿泊について タウアではシャワーのみのホテルに宿泊します。祭り見学のため、タウア近郊に3泊滞在しますが、遊牧民の移動によってキャンプ地が変わる場合があります。また、キャンプ泊では寝袋(夏用)が必要です。お持ちでない方には弊社より有料(5,000円)で貸し出しいたします。
荷物について スーツケースでご参加いただけますが、キャンプ泊用に必要なものを入れる布製のかばんもご用意ください。キャンプ地ではスーツケースは車に積んだまま保管します。
予防接種について 黄熱病の予防接種証明書が査証申請時に必要です。また、マラリアに対する注意が必要な地域です。予防薬が販売されていますので、詳しくは担当までお問い合わせください。

【ニジェールの危険情報について】

2014年4月現在、ニジェールの今回訪れる地域には「渡航の延期をお勧めしま す」が、北緯15度以北の地域には「退避勧告」が日本の外務省より注意情報が発 出されています。安全第一でツアーを進めて参りますが、突然の情勢悪化などに より出発前、出発後も日程変更が生じることもあります。また、タウア以北の行 程には一部、ニジェール軍が同行する予定です。予めこの地域の特殊性をご理解 の上、ご参加ください。

メールでのお申し込み・お問い合わせ 予約希望・お問い合わせ
旅行企画・実施 株式会社 西遊旅行
観光庁長官登録旅行業第一種607号 
日本旅行業協会正会員
東京都千代田区神田神保町2-2 共同ビル神保町3階
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
0120-811-391 [ 営業時間:月~金10:00~18:30 ]
携帯電話・公衆電話の方はこちら
  • 東京

    03-3237-1391
  • 大阪

    06-6367-1391

営業時間外に受信したメール・FAX・郵送など
でのご連絡は、翌営業日扱いとなります。