「メガラヤを歩く 神秘の生きている橋を訪ねて」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > メガラヤを歩く 神秘の生きている橋を訪ねて

メガラヤを歩く 神秘の生きている橋を訪ねて

知られざるインド北東部のメガラヤ州へ

  • 大自然
  • ハイキング
  • ノングリアート村のダブル・デッカー(二重橋)
  • インド最大の落差(340m)を誇るノーカリカイ滝
  • 橋を渡りカーシ族の村へと進む
  • ノーカリカイ滝へと流れる川底を歩く
  • ダブル・デッカーより更に奥の美しい滝つぼを目指す
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • インドの旅
ココに注目!

10名様から催行・16名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●チェラプンジに3連泊 メガラヤ州の大自然を歩いて満喫

チェラプンジでは有名な「生きている橋」ダブル・デッカーの訪問だけでなく、知られざる「生きている橋」や鍾乳洞、インド最大の落差のノーカリカイ滝口へのトレッキングなどメガラヤの大自然を満喫できる盛り沢山の内容です。

●アジアで一番クリーンな村・マウリノン村も訪問

ディスカバーインド誌が2003年にアジアで一番クリーンな村と紹介したマウリノン村。ここでも「生きている橋」の訪問と可愛らしい村内のウォーキングをお楽しみいただけます。

●専用車は1台につきお客様3名様まで

専用車分乗での移動は、少しでも快適にお過ごしいただけるよう全員窓側のお席を確保しています。

生きた木の根で造られた神秘の橋

世界最多降水量を記録したことのあるメガラヤ州の都市チェラプンジ。この地では雨季の大雨で橋が流されてしまうため、木造建築物は腐りやすく実用的ではありません。そのためここに暮らすカーシ族は、何十年、何百年という時をかけてインドゴムの木の根を誘導し、流されることの無い「生きている橋 Living Root Bridge」を造り上げました。ここに暮らす人々の知恵と大自然の力が融合した正に神秘的で不思議な景観に心奪われることでしょう。
  • マウリノン村の生きている橋

  • カーシ族の暮らしと共にある橋

  • 編んだように複雑に絡まる木の根

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
デリー
11:15発
17:00着
空路、東京より直行便でインドの首都デリーへ。
デリー泊
2 デリー
グワハティ
グワハティ
チェラプンジ
09:30発
12:10着
13:00発
18:00着
航空機にて、アッサム州の州都グワハティへ。着後、専用車に分乗し、メガラヤ州へと入り、世界で最も降水量の多い都市チェラプンジへ。
チェラプンジ:ホリデイリゾート泊
3 チェラプンジ
(ダブル・デッカー)
  ●「生きている橋」ダブルデッカーと美しい滝つぼを歩く一日
階段を下り、ノンタマイ村を訪れ「生きている橋」ロング・ルート・ブリッジへ。その後、アップダウンのある階段道を行き、吊橋を2つ渡り、ノングリアート村へ。2重になった「生きている橋」ダブル・デッカーを訪問します。その後、更に谷奥へと進み、虹のかかる美しい滝つぼを目指します。近くの美しい天然のプールでは泳ぎを楽しむこともできます。その後、往路をチェラプンジへと戻ります。
チェラプンジ:ホリデイリゾート泊
4 チェラプンジ
(ノーカリカイ滝)
(アルワ洞窟)
  ●インド最大の落差の滝と鍾乳洞を歩く一日
ジャングルの中を川まで下り、乾季に現れる一枚岩の川底を歩くアドベンチャートレッキングをお楽しみください。インド最大の落差(340m)を誇るノーカリカイ滝が眼下に流れ落ちる滝口の絶壁まで歩きます。その後、専用車にてノーカリカイ滝の展望台へ。昼食後は市内中心地を訪れ、その後、石灰岩のアルワ洞窟へ。神秘の洞窟内部を歩きます。
チェラプンジ:ホリデイリゾート泊
5 (ウムノイの橋)
チェラプンジ
マウリノン村
シーロン
  ●知られざる「生きている橋」とアジアで一番クリーンな村を歩く一日
朝、ジャングルの中、石段道を下り知られざる「生きている橋」ウムノイを訪れます。その後、専用車にて、ディスカバーインド誌がアジアで一番クリーンな村と紹介したマウリノン村を訪問。「生きている橋」の訪問と可愛らしい村内のウォーキングをお楽しみください。その後、シーロンへ。
シーロン泊
6 カジランガ
グワハティ
グワハティ
デリー
デリー


14:35発
18:40着
21:15発
朝、専用車にてグワハティへ。着後、航空機にてデリーへ。着後、航空機を乗り換え帰国の途につきます。
機中泊
7 東京 08:45着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝5/昼5/夜5:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:エア・インディア
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2019年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
02月17日(日) ~ 02月23日(土) 7日間 248,000円
03月10日(日) ~ 03月16日(土) 7日間 248,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は12,000円です(5月9日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 10名(16名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 42,000円
特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
チェラプンジのホテルはキングサイズのベッド1台の部屋が基本で、2名相部屋で利用の場合、1名はエクストラベッド利用となります。
国際線のビジネスクラス:日本/デリー間のビジネスクラスは往復150,000円よ別途手配いたします。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 歩くことが好きな方でしたらどなたでもご参加いただけます。ダブルデッカー(二重橋)へは往復約7000段の階段を歩きます。
高度 高山病の影響はございません。
宿泊 ホテル泊
荷物 日本からはスーツケースでご参加いただけます。毎日の行程は日帰りですので、不要な荷物はホテルや専用車に置いて行き、身軽な装備で歩くことができます。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) インド(1,550円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間は6ヶ月以上、査証欄余白は2ページ以上必要です。
気候・服装 乾季のベストシーズンです。晴れていれば日中は合服で過ごせますが、朝晩や曇天の日は冷え込みます。セーターやジャンパー等の防寒着もお持ちください。乾季ですが、雨が降ることもありますので、しっかりとした雨具もお持ちください。靴は防水の利いたハイキングシューズが最適です。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
専用車について 基本は1台に3名様乗りですが、緊急時やトラブルの際はつめてご乗車いただく場合があります。
宿泊について チェラプンジの宿泊設備は十分とは言えず、バスタブが無くシャワーのみで、お湯の出が悪かったり、停電することがあります。キングサイズのベッド1台の部屋が基本で、2名相部屋で利用の場合、1名はエクストラベッド利用となります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行