サン・ルイス歴史地区等を訪れる旅 「白の砂丘と青の洞窟 レンソイスとシャパーダ・ジアマンチーナ」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 北米・中米・南米方面 > 白の砂丘と青の洞窟 レンソイスとシャパーダ・ジアマンチーナ

白の砂丘と青の洞窟
レンソイスとシャパーダ・ジアマンチーナ

「2つのレンソイス」ブラジルの新たな絶景への旅

  • 大自然
  • ハイキング
  • 遊覧飛行
  • 純白の砂丘と碧き湖のコントラストが美しいレンソイス(レンソイス・マラニャンセス国立公園)
  • ポッソ・エンカンタード(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)
  • ラパ・ドセ鍾乳洞(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)
  • フカマ・フォール展望台(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)
  • 空から楽しむレンソイス・マラニャンセス国立公園
  • 植民地時代の装飾タイルで有名な街サンルイス
  • 夕暮れのパイ・イナシオの丘
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • 中南米の旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

サン・ルイス歴史地区

8名様から催行・15名様限定

ESTA不要

ツアーのポイント/ Tour Point 

●新たなブラジル2つの見どころ

ポルトガル語でシーツを意味するレンソイス。ブラジルの2か所のレンソイスを訪れます。雨季明けにのみ現れる白の砂丘と青い湖が美しいレンソイス・マラニャンセス国立公園とかつてダイヤモンドラッシュに沸いた町レンソイスにあるシャパーダ・ジアマンチーナ国立公園。この2つの異なるレンソイスの絶景を楽しみます。

●歩いて、登って、泳いで楽しむレンソイス

1900年代後半、ダイヤモンドを掘り当て一攫千金を狙う入植者で湧いた町レンソイス。ここを拠点にシャパーダ・ジアマンチーナ国立公園を訪れます。落差340mのフカマ・フォール(滝)の上や、卓上台地の頂上へのハイキングや、真っ暗な鍾乳洞をトーチ片手に探検、無音の洞窟の中の真っ青な泉でスイミングなど自然を体感する企画です。

●夜の街歩きも楽しみのひとつ

レンソイス(シャパーダ・ジアマンチーナ)は1900年代のコロニアルな雰囲気を残す小さな町。夜はレストランが石畳の路上にテーブルセットをだし、遅くまでにぎわいます。ラテンの音楽を奏でる路上パフォーマンスにも時折り出会い、騒々しすぎない賑わいが大人の雰囲気を醸し出します。

シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園

ブラジル北東部バイーア州に位置するシャパーダ・ジアマンチーナ国立公園。シャパーダとは高原、ジアマンチーナはダイヤモンドを意味し、19世紀この地はダイヤモンドの採掘で栄えた事からその名前がつけられました。32,000kmもの広大な面積を誇り、熱帯雨林からセラードと呼ばれる乾燥地帯まで、多様な生態系を造りだしています。卓状台地(テーブルマウンテン)、青の洞窟、鍾乳洞、滝など変化に富んだ自然の神秘に迫ります。
  • ラパ・ドセ鍾乳洞

    ブラジルで3番目に大きい鍾乳洞。長い歳月にて作り上げられた鍾乳石や石筍など美しい自然の造形美をご覧いただく事ができます。
  • プラチナ洞窟

    ミネラルが豊富で太陽光が水に差し込むと青く見えます。ライフジャケットを着て、防水トーチを持って洞窟の中の泉を探検します。
  • フカマ・フォール展望台へのハイキング

    ブラジルで2番目の落差340mを誇るフカマ・フォールが流れ落ちる様子を上から眺める展望台へ、片道約2時間半~3時間のトレッキングで訪れます。
  • ポッソ・アズール(青の泉)

    何の音もしない洞窟に湧き出るどこまでも透明な泉で泳ぎます。
    ※ライフジャケットをつけて水に顔をつけて浮く程度ですので、泳げない方でも気軽にご参加いただけます。

空から、そして歩いて楽しむ レンソイス

ブラジル北部大西洋岸沿いに位置するレンソイス。雨季に降った雨が石英の砂丘が連なる隆起のくぼみに溜まり、砂の白と水のエメラルドグリーンのコントラストが美しく、雨季明けの6月下旬から9月下旬ごろまでのわずか3か月しか楽しみ事ができない絶景。遊覧飛行で空から、そして石英を裸足で踏みしめ歩いて、泳いで満喫します。

 

シャパーダ・ジアマンチーナ観光の装備・服装

■トレッキングシューズ又はハイキングシューズ:

日程5日目はフカマ・フォール展望台へ往復約5~6時間(12km)のトレッキング。底のしっかりとした靴が必要です。

■スポーツサンダル又はビーチシューズ:

泉や川、滝などを歩いて、泳いで楽しみます。底の滑りにくく、かかとを覆うタイプ又はバックストラップがついたいスポーツサンダルやビーチシューズが必要です。かかとが不安定だったり滑りやすいビーチサンダル等は危険です。

■その他の必携品:

水着、バスタオル、ラッシュガード

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京 夜発 空路、東京より中東都市へ。
機中泊
2 中東内都市
中東内都市
サンパウロ
サンパウロ
サン・ルイス
早朝着
午前発
午後着
夜発
深夜着
空路、中東内都市を乗継ぎ、ブラジルのサンパウロへと向かいます。着後、国内線でブラジルで唯一フランス人によって建設された町サン・ルイスへ。
サン・ルイス泊
3 サン・ルイス
バヘリーニャス
13:00発
18:00着
朝、世界遺産サン・ルイスの市内観光。フランス人によって築かれ、タイル貼りの建物が並ぶコロニアルな雰囲気が漂う街並みをお楽しみください。その後、専用バスにてレンソイス観光の拠点バヘリーニャスへ。
バヘリーニャス泊
4 バヘリーニャス
(レンソイス遊覧飛行)
(大レンソイス)
  朝、遊覧飛行で、空から雄大なレンソイス国立公園の眺めをお楽しみいただきます。その後、四輪駆動車に乗り換えて大レンソイス(レンソイス・マラニャンセス国立公園)を訪れます。どこまでも続く純白の砂丘と雨季の間だけ現れる紺碧の湖の美しいコントラストをお楽しみください。また天気がよければ地平線に沈む夕日をご覧いただきます。
バヘリーニャス泊
5 バヘリーニャス
サンルイス
サルバドール

夜発
朝、専用バスにてサンルイスへ戻ります。着後、航空機にてブラジル内都市乗継でバイーア州の州都サルバドールへ。
サルバドール泊
6 サルバドール
レンソイス
(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)

07:30発
14:00着

専用バスにてシャパーダ・ジアマンチーナ国立公園の観光拠点となるレンソイスへ。着後、パイ・イナシオの丘へ登ります(片道約30分)。丘の上からは360度卓上台地の展望が広がる大パノラマをお楽しみください。
レンソイス泊
7 レンソイス
(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)
  専用バスにてカパン渓谷へ。そこからフカマ・フォール展望台へのトレッキング(片道約2~3時間)。道中、カパン渓谷やリオ・プレトの丘などの美しい風景、小さな花が美しく咲く(8月)道を歩きます。展望台着後、断崖の上から落差340mのフカマ・フォールの展望、眼下に広がる大西洋岸森林のパノラマをお楽しみください。
レンソイス泊
8 レンソイス
(シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園)
  この日は2つの美しいクリスタル・ブルーの天然の泉が残るポッソ・エンカンタード(魔法の泉)ポッソ・アズール(青の泉)を訪れる1日です。ポッソ・アズールではシュノーケリングで、神秘的な水中世界をお楽しみください。夕食はバイヤ州名物のシーフード鍋料理「モケカ」をご賞味ください。
レンソイス泊
9 レンソイス
サルバドール
サルバドール
サンパウロ
08:00発
15:00着
夜発
朝、専用バスでサルバドールへと戻ります。その後、夜の航空機にてサンパウロへ。
機中泊
10 サンパウロ
中東内都市
深夜発 航空機を乗り換えて、深夜の便で中東内都市へ。
機中泊
11 中東内都市
東京
早朝発 航空機を乗り換えて帰国の途につきます。着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼7/夜5:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:ターキッシュエアラインズ、カタール航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2018年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
08月02日(木) ~ 08月12日(日) 11日間 718,000円
08月16日(木) ~ 08月26日(日) 11日間 698,000円
09月13日(木) ~ 09月23日(日) 11日間 698,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は0円~47,000円です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 58,000円
日本の国内線割引:日本各地からの国内線割引がございます。詳細はお問い合わせください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ブラジル(10,400円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。預金残高証明書1通。旅券の残存有効期間は査証申請時に6ヶ月以上、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 この時期は乾季のベストシーズンにあたります。日中は30℃以上にまで気温が上がり夏服で過ごせます。ハイキングの際は日よけも兼ねて長袖、長ズボンの着用をお勧めします。また、朝晩用に軽い上着もご準備ください。各地川や滝、泉での遊泳に水着、スポーツサンダルやビーチシューズ(底がすべりにくく、バックストラップがあるもの)、タオルが必要です。ライフジャケットやシュノーケルセット(マスク、シュノーケル)は現地でも用意しています。ただ現地のものはゴムが劣化していたりするのでご自身のものをお持ちの方はご自身のものの方がいいでしょう。フカマ・フォール(滝)展望台へのトレッキングの際は靴底のしっかりしたハイキングシューズかトレッキングシューズが必要です。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行