ハンピの寺院群・パッタダカルの寺院群等を訪れる旅 「幻の王都ハンピ・デカン高原の旅 」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > 幻の王都ハンピ・デカン高原の旅

幻の王都ハンピ・デカン高原の旅

世界遺産ハンピ、パッタダカル 至高のインド石彫美術と遺跡群を巡る

※11/18発コースは「楽園の南インド」からの連続参加が可能です。 詳細な日程・料金はお問い合わせください。
  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • ハンピ遺跡のハイライト、ヴィッターラ寺院の石造のラタ(山車)
  • 王都の栄枯盛衰を見守ってきたトゥンガバトラ川
  • ロータス・マハル(ハンピ)
  • バーダミ石窟から望むアガスティア湖
  • ヴィルパクシャ寺院(パッタダカル)
  • ドゥルガー寺院(アイホーレ)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • インドの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ハンピの寺院群/パッタダカルの寺院群

18名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●世界遺産ハンピ見学の拠点ホスペットに2連泊

広大な荒野に巨石群と共に遺跡が点在するハンピ。その範囲は26㎢にも渡り、全てをご覧いただくには十分な時間が必要です。ツアーではホスペットで2連泊し、ハンピのみどころをたっぷりとご堪能いただきます。

●"彫刻の洪水"ホイサラ王朝の2大寺院を訪問

おびただしい数の彫刻で飾られたホイサレーシュワラ寺院(ハレビード)、チェンナケーシャヴァ寺院(ベルール)。精緻なレリーフが特徴のホイサラ様式を代表する2大双璧をご覧いただきます。

●世界遺産パッタダカルまで足を延ばします

石窟寺院のある小さな村バーダミに宿泊することで、アクセスしづらい世界遺産パッタダカルや遺跡に囲まれた村アイホーレもゆっくりと訪れます。

●18名様限定の快適な旅

インドの旅を快適に安心してお過ごしいただくため、人数を8~18名様に限定し、各地でホテルを指定しています。
  • 南インドの定食ミールス

  • ひげを蓄えたイスラム教徒の兵士(ヴィッターラ寺院)

  • 11の異なる形のドームを持つ象舎(ハンピ)

一日半かけてじっくり楽しむ巨大都市遺跡 ハンピの建造物

14~16世紀にかけて栄えたヴィジャヤナガル朝の王都ハンピ。おびただしい数のヒンドゥー寺院や宮殿が26㎢の市域に造られ、50万人を超える人々が暮らしていました。城塞や宮殿にはイスラム建築様式が用いられ、イスラムとヒンドゥー寺院との融合が見られます。
  • ヴィッターラ寺院

    ヴィジャヤナガル様式の最高傑作。寺院脇に作られた象にひかれた石造りの山車(ラタ)やイスラム教徒の兵士などの彫刻が秀逸です。
    ヴィッターラ寺院の東塔門
  • 階段池(宮殿地区)

    宮殿地区の階段池。貯水槽または沐浴場として使われたと考えられており、片岩を精確に切り出しピラミッド模様に仕上げています。
    階段池
  • ラクシュミー・ナラシンハ寺院

    巨大なナラシンハ像が良く知られています。獅子の顔を持ち、蛇神ナーガを従えるヴィシュヌ神の化身は足をバンドで固定し瞑想に集中する様子をあらわしています。


    ナラシンハ像
  • ヴィルパクシャ寺院

    土着の神パンパ女神をシヴァの伴侶として取り込んだ寺院。南インドで発展した南方型寺院の特徴を受け継いでいます。今でも生きている寺院であり、毎日多くの人々がこぞって訪れ、活気に溢れています。
    高さ52mの塔門が聳えるヴィルパクシャ寺院

ホイサラ王朝至極の石彫美術を堪能

ホイサラ王朝とは、マイソール地方を中心に11世紀後半から14世紀初頭に繁栄した王朝で、精巧な彫刻を至るところに施した寺院を建設したことでも知られています。ツアーでは、ホイサラ朝の傑作寺院ベルールとハレビードを訪問。それらには、ひとつひとつが一級工芸品のような彫刻が一面に施されており、代表格のベルールは「彫刻の洪水」と呼ばれるほど。おびただしい数の彫刻群が寺院を取り囲んでおり、その完成度と密度は息を呑むほどの美しさです。まだ知る人の少ない魅惑の王朝が残した"至高の石彫美術"をたっぷりと堪能していただけます。
  • チャンナケーシャヴァ寺院の「鏡を見る美女」(ベルール)

    チャンナケーシャヴァ寺院の「鏡を見る美女」(ベルール)

  • 一面に施された緻密な彫刻(ホイサレーシュワラ寺院/ハレビード)

    一面に施された緻密な彫刻(ホイサレーシュワラ寺院/ハレビード)

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
アジア内都市
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、インドのバンガロールへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)、アジア内都市にて合流します。
バンガロール:ウィンドフラワーリゾート泊
大阪
アジア内都市
午前又は午後発
アジア内都市
バンガロール
夜発
2 バンガロール
ハッサン
(ベルール)
(ハレビード)
08:00発
13:00着
専用バスにてハッサンへ。着後、ベルールに残る精巧なレリーフに覆われたチェンナケーシャヴァ寺院、ホイサラ王朝の首都ハレビードに残るホイサレーシュワラ寺院を訪れます。
ハッサン:サザンスター泊
3 ハッサン
ホスペット
08:00発
18:00着
専用バスにて、巨大な花崗岩が平原に転がるデカン高原を走り、ヴィジャヤナガル朝の都ハンピ遺跡観光の拠点ホスペットへ。
ホスペット:ロイヤルオーキッドセントラ泊
4 ホスペット
アイホーレ
パッタダカル
バーダミ

08:00発



18:00着

専用車にて、かつてデカン高原の大部分を支配したチャールキヤ朝のバーダミへ。途中、郊外の6~12世紀の寺院が数多く残るアイホーレラド・カーン寺院ドゥルガー寺院等)、世界遺産の寺院群が残るパッタダカルヴィルパクシャ寺院等)を見学します。
バーダミ:バーダミコート又はクラークスイン泊
5 バーダミ
ホスペット
08:00発
18:00着

朝、岩山と人造湖の狭間に寺院群が並ぶバーダミ(大きな岩山を掘り抜いたバーダミ石窟等)を見学します。その後、専用バスにてホスペットへと戻ります。着後、ハンピ遺跡を観光(内部の出窓等の装飾が素晴らしい王妃の浴場、ビシュヌの化身である巨大なナラシンハ像、巨大な花崗岩の上に建つヘーマクータ寺院群等)。

ホスペット:ロイヤルオーキッドセントラル泊
6 ホスペット
(ハンピ)
  終日、壮大なスケールを誇るハンピ遺跡をじっくり観光。16世紀に造られ52mの塔門がそびえるヴィルパクシャ寺院、今は廃墟となった700mのハンピ・バザール、ヴィジャヤナガラ様式の最高傑作で秀作のチャリオット(山車)があるヴィッターラ寺院、ラーマヤナ物語の石彫レリーフが素晴らしいハザララーマ寺院、イスラム的なアーチが特徴のロータス・マハル、ドーム屋根を持つ象舎等、寺院地区・宮廷地区に点在する数々の遺跡を見学します。
昼食は遺跡内のレストランにて南インドの定食ミールスをご賞味いただきます。
ホスペット:ロイヤルオーキッドセントラル泊
7 ホスペット
バンガロール
08:00発
17:00着
専用バスにてバンガロールへ。夕食後、空港へ。
機中泊
8 バンガロール
アジア内都市
深夜発 航空機にてアジア内都市へ。着後、航空機を乗り換えて東京、大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
アジア内都市
東京
午前又は午後発
アジア内都市
大阪
午前又は午後発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、タイ国際航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年~2018年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月18日(土) ~ 11月25日(土)
連続参加コース
8日間 288,000円
12月30日(土) ~ 01月06日(土)
年末年始コース
8日間 348,000円
02月03日(土) ~ 02月10日(土) 8日間 288,000円
03月05日(月) ~ 03月12日(月) 8日間 288,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は0円~11,000円です(7月7日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(18名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 34,000円
 
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) インド(1,400円)、代行手数料(4,320円)、写真1枚。旅券の残存有効期間・査証欄余白は申請時6ヶ月以上・2ページ以上必要です。
気候・服装 乾季のベストシーズンにあたります。全行程夏服で過ごせますが、航空機やバスの冷房対策に薄手の上着もご用意ください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行