「唄う山の民・トン族の村めぐりと山水画の世界・奥桂林を行く」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 中国・チベット方面 > 唄う山の民・トン族の村めぐりと山水画の世界・奥桂林を行く

唄う山の民・トン族の村めぐりと
山水画の世界・奥桂林を行く

中国・広西チワン族自治区の景勝地と少数民族の村へ

  • 遺跡・史跡
  • 伝統料理
  • 民族
  • 鼓楼の前で歌うトン族の人々(肇興)
  • 鼓楼と肇興の街並
  • 伝統的な水車の残る山道を散策(トン族の村)
  • 紅ヤオ族の村を訪問
  • 丘陵に広がる風光明媚な龍勝棚田
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • アジア民族の旅

ツアーのポイント/ Tour Point 

●水墨画の世界へ、漓江下りと奥桂林を川下りとハイキングで楽しむ

カルスト地形の奇岩・奇峰の景観を漓江下りにてお楽しみいただきます。さらに奥の資源まで足を延ばし、知られざる景勝地へもご案内します。

●トン族の暮らす肇興、三江に宿泊

木造建築の鼓楼、風雨橋の景観が美しいトン族の村々を訪問します。ゆったりと村の散策をお楽しみいただくほか、村人総出の大宴会「百家宴」もお楽しみいただきます。

●伝統料理を食す

トン族の「なれずし」や「油茶」などの伝統料理はもちろん、素朴な民家での家庭料理や広場で村人と食卓を囲む特別料理もお楽しみいただきます。

“唄う山の民”トン族

貴州省東南、湖南省西南および広西チワン族自治区北部に暮らすトン族。祖先は、百越の一支族といわれており、もともとは中国の東南沿海地区から移り住んできたとされています。トン族の男女は恋愛をする際、グループで唄をうたいお互いの気持ちを伝えます。声調が多いトン語をしゃべるトン族の唄は音域も広くとても上手です。また、川辺に暮らし、水田を耕すトン族は、魚を獲り、発酵食品「なれずし」を好んで食べます。10年もの、20年ものとお祝いの席にかかせない食べ物です。
  • かつて太鼓を置き時報に使われた鼓楼

  • 歌うトン族の人々(冠小村)

  • 最大の風雨橋・程陽橋

中国を訪れるなら必ず見たい景勝地・桂林から知られざる奥桂林・資源へ

カルスト地形の奇岩・奇峰の風景が有名な桂林を川下りで満喫。さらに奥地へ足を延ばし、大自然が造り上げた自然の造形美「丹霞地形」の山々の景観をお楽しみいただきます。「丹霞/タンカ」とは白亜紀の赤みがかった砂岩や礫岩によって形成された地形のことで、様々な鉱石が含まれていることから日の光が当たると様々に色を変えます。八角寨では切り立つ山々を眺めながらのハイキングを、資源下りでは両岸に迫る奇峰を眺める渓流下りをゆっくりとお楽しみください。

カルスト地形広がる桂林を川下りで楽しむ
(c)中国国家観光局大阪駐在所

トン族の伝統料理を楽しむ

なれずしや油茶をご賞味いただくほか、トン族の人々と食事を囲む百家宴もご用意しております。百家宴ではたくさんの村人が集まりひとつの家庭でひとつのテーブルに自慢の料理を並べます。広場にたくさんのテーブルが並べられる村人総出のトン族の心ばかりの温かいおもてなしと伝統料理をお楽しみください。
  • 村人総出で楽しむ百家宴

  • 村人が食事を持ち寄る

  • 「なれずし」の一例

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
北京又は上海
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ北京又は上海で航空機を乗り換えて、広西チワン族自治区の桂林へ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、北京・上海又は桂林にて合流します。
桂林泊
大阪
北京又は上海
午前又は午後発
北京又は上海
桂林
午後又は夜発
2 桂林
漓江下り
陽朔

08:00発


17:00着

午前中、ボートに乗船し、水墨画の世界・漓江下りをお楽しみください。下船後、専用バスに乗り換えて、河のほとりの風光明媚な町・陽朔へ。途中、景勝地・高田郷月亮山に立ち寄ります。
陽朔泊
3 陽朔
資源
(八角寨)
08:00発
13:00着
専用バスにて、華南第一とも言われる景勝地・資源へ。着後、八角寨の観光にご案内します。八角寨では丹霞地形の景観をご覧いただきながらのハイキング(約2時間)をお楽しみいただきます。
資源泊
4 資源
資江の川下り
龍脊

08:00発


15:30着

朝、資江の川下りをお楽しみいただきます。その後、専用バスにて、龍脊へ。途中、丘陵に広がる風光明媚な棚田を展望地までハイキング(片道約30分)。長い髪で髷を結い刺繍を施した女性の民族衣装が特徴の紅ヤオ族の村を訪問し、唄や踊りの歓迎式をお楽しみいただきます。
龍脊泊
5 龍脊
三江
(トン族の村めぐり)
08:00発
09:00着
専用バスにて三江へ。着後、トン族の村々を訪問します。伝統的な水車の残る山道を通り馬安村へ。最大の風雨橋・程陽橋鼓楼を見学。村の散策とともにトン族の唄と踊りをお楽しみいただきます。夕食は冠小村にて伝統料理・百家宴をご賞味ください。
三江泊
6 三江
肇興
08:00発
12:00着
専用バスにて、1つの村に5つの鼓楼と風雨橋のあるトン族の村・肇興へ。着後、村の散策をお楽しみください。夕食は、トン族の民族料理なれずし油茶をご賞味ください。
肇興泊
7 肇興
桂林
08:00発
17:00着
専用バスにて桂林へ。途中、地坪風雨橋を見学します。
桂林泊
8 桂林
北京又は上海
午前発 空路、北京又は上海で航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
北京又は上海
東京
午後発
北京又は上海
大阪
午後発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝7/昼6/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年~2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月20日(日) ~ 11月27日(日) 8日間 248,000円
01月01日(日) ~ 01月08日(日)
年末年始コース
8日間 298,000円
02月19日(日) ~ 02月26日(日) 8日間 248,000円
03月05日(日) ~ 03月12日(日) 8日間 248,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は不要です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 10名 <添乗員同行>
お一人部屋使用料 32,000円
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 全行程冬服が基本となります。曇天の日や朝晩の冷え込みに備えて、ダウンジャケット等の十分な防寒具をお持ちください。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 日程2日目の漓江下りで利用するボートは基本的に他のお客様との混乗となります。日程3日目の八角寨のハイキングは積雪や遊歩道が凍結した場合、安全上の理由から訪問できない場合があります。日程4日目の資江下りは川の水量により中止となることがあります。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行